中京競馬場に行ってみた①(ポニーとのふれあい・ビギナーズセミナー編)

こんにちは、上田紋です。

今日は中京競馬場に行ってきました!

ビギナーズセミナーに参加して馬券の買い方や競馬新聞の読み方を学んだり、初めて馬券を買ってみたりと楽しかったです。

 

初めて競馬場に行ってみた理由

堀江貴文, 西野亮廣/著『バカとつき合うな』を読んだことがきっかけです。

堀江さんは予測不能な経験や知見を期待して、自分の理解できないものを実際に自分で経験するようにしているとのこと。

私も普段やらないこと、かつ今後の人生でもやろうと思わないことを考えて、ひとつ思い当たった。

ギャンブルだ。

 

私は今まで宝くじを買ったこともなければ、麻雀・パチンコ・競馬・競輪といった賭け事に手を出したことは一切なかった。

母から賭け事には手を出さないようにと言われていた。

私も、もし興味を持ってしまい、ハマって抜け出せなくなってしまうのが怖かった。

だから賭け事には気軽に手を出さないでおこうと自分に禁じていた。(ギャンブルではないけど、煙草も!)

でもやっぱり人生一回きりだし、賭け事をやらないままでいるのも残念だなと思って、今回挑戦してみることにしました。

 

どのギャンブルがいいかな、初めてでも楽しめることがいいなと思って色々検索してみたら、こちらの記事を見つけました。

>>競馬場が「200円で死ぬほど楽しめるテーマパーク」だって知ってた? 初心者向け競馬場の遊び方

競馬場に飲食店が入ってるなんて知らなかったので、美味しいご飯が食べられるならこれは行くしかないと思い、今回は競馬場に行ってみることにしました。

 

とりあえず一宮近郊の競馬場を検索してみたら、ちょうど中京競馬場で面白そうなイベントが開催されていました。

>>2019年第1回中京競馬開催日イベント JRA

全国のご当地おでんをぜひ食べてみたい!

競馬ビギナーを対象とした『ビギナーズセミナー』が開催されていたので、これにぜひ参加してみたかった。

ということで中京競馬開催日の今日、ちょうど仕事も休みだったので行ってきました!

 

中京競馬場へ

JRで金山駅まで行き、名鉄に乗り換えて中京競馬場前駅で下車。

中京競馬場に向かって歩いている人がいっぱいいて、所々に誘導する係員の方もいました。

 


駅から徒歩10分、9時45分頃到着。

エスカレーターで上がっていきます。

 


ついに中京競馬場へと来ました!

 


今日は女性フリーパスの日だったため、女性は入場料無料でした。

通常は入場料200円がかかります。

 


こちらの西入場門から、いよいよ中へ入っていきます。

 


改札を通るときにスタッフの方から、女性フリーパスの日記念グッズのケーブルカバーをいただきました!

女性限定先着2,000名配布です。

かわいい~。

 

ポニーに触ってみる


入り口から入ってすぐのところに、ポニーが2頭いてめっちゃかわいかった〜。

名前はローズとかぶと!

触ってみたら、毛並みがなめらかですごくつやつやで触り心地良かった。

 


たてがみが三つ編みされて、リボンつけられて、おめかししてかわいかったです。

 

ビギナーズセミナー


競馬場内に入って、まずは何からしていいか戸惑ってしまったので、早速ビギナーズセミナーを受講してみることにしました!

ちょうど10時から馬券の種類・マークカードの記入方法についてのセミナーが始まるところだったので、急いでセミナー会場へと入りました。

 


セミナーは20分ほどと短い時間で分かりやすく、テキストを見て先生の講義を受けながら、実際にマークカードを記入してみました。

 


競馬って頭を使うと思った。

ワイドとか枠連とか3連単とか、馬券の種類がいっぱいあってびっくりした。

 

10時半からは競馬新聞の読み方について、20分ほど教えていただきました。

競馬新聞はぱっと見ただけだと、読み方が分からない。

単位を省いて、とにかく必要な情報がぎっしり詰まっていた。

このビギナーズセミナーはすごく良かったです。

競馬は「馬が競争する、お金を賭ける」ことしかほとんど何も知らない私のような初心者でも、分かりやすかった。

前知識がないまま競馬場に来てしまいましたが、このセミナーを受講したおかげで、そもそも競馬を楽しむってどうすればいいのか知ることができました。

 

後半の記事はこちら▼

中京競馬場に行ってみた②(おでん処 中京屋・UMAJO SPOT・馬券購入編)

2019年1月27日

ABOUTこの記事をかいた人

愛知県一宮市在住。契約社員として働いています。1985年7月30日生まれの33歳。 食べることが大好き!本を読んだり、旅行をしたり、色々な体験をすることが好きです。