中京競馬場に行ってみた②(おでん処 中京屋・UMAJO SPOT・馬券購入編)

こんにちは、上田紋です。

今回は中京競馬場に行ってきた記事の後半です!

前半はこちら▼

中京競馬場に行ってみた①(ポニーとのふれあい・ビギナーズセミナー編)

2019年1月26日

おでん処 中京屋


ビギナーズセミナーが終わって外を歩いてみると、「おでん処 中京屋」を発見!

 


「おでん処 中京屋」は今回の中京競馬開催中のみ出店していて、全国のご当地おでんが週替わりで販売されています。

今週は名古屋味噌おでんと金沢おでんでした。

1個100円で、3個から購入可能です。

 


こちらがメニュー表。

名古屋味噌おでんはいつでも食べることができるから、今回は金沢おでんの大根・玉子・厚揚げを買ってみました。

 


おでん処のすぐ隣に休憩所があったので、そこに入って食べました。

風が強くてすごく寒かったのでありがたい。

 


金沢おでん、初めて食べた!

出汁の味がしっかりしていて、美味しかったです。

 

UMAJO SPOT


おでんを食べた後はUMAJO SPOTへ。

UMAJO SPOTは女性だけが利用できるリラックススペースです。

 


このUMAJO SPOTの馬イラストがめっちゃかわいい!

検索してみたら、スウェーデン・ダーラナ地方発祥の北欧雑貨「ダーラナホース」をメインモチーフに、各競馬場ごとのテーマカラーで展開しているとのこと。

色とデザインがすごく好き。

 


UMAJO SPOTは名鉄パノラマカーの車両を利用していました。

何だかわくわくする。

 


奥には大きいターフィー君もいてかわいい!

頭に花冠をかぶってて、よりいっそうかわいかった。

受付でスタッフの方に利用したい旨を伝えて、席へと案内していただきました。

 


座席は指定席となっており、利用時間は1回60分までとなっています。

 


女性だけが利用できるので、もうUMAJO SPOTだけは競馬場のなかでも雰囲気が全然違った。

競馬場のなかに、女性限定のおしゃれなカフェがある感じ。

 


中に飾ってある雑貨もすごくかわいかった。

 


UMAJO SPOTは飲食物の持ち込み不可ですが、ワンドリンク無料サービスを行っており、スイーツも販売しています。

ドリンクは迷った末、UMAJOオリジナルパッケージのアールグレイにしてみました!

 

パッケージかわいいー!

ほんと、この馬のイラストがすごく素敵。

美味しかったです。

 

いよいよ馬券購入!


スタンド内にはたくさんの人がいた。

ほとんどの人が競馬新聞を手に持って、すごく考えてた。

すっごく真剣にモニターを見てて、競馬を好きな人は本当に好きで、中毒性がありそうだと感じた。

 


私もビギナーズセミナーで貰った競馬テキストを見ながら、マークカードを塗ってみました。

ビギナーには単勝・複勝・ワイドがおすすめとのことだったので、複勝(3着までに入る1頭を選ぶ)にしてみた。

どの馬が勝ちそうか分からなかったから、オッズ(倍率)が低い馬を選びました。

今回複勝なのに1着~3着まで3つ塗ってしまった。

でも自動発売機で馬券を買うときに馬を1頭しか選べなかったので、ここでようやく複勝は3着までに入る馬を1頭だけ当てることだと気づいた!

テキストを見たり講義を受けるだけじゃなくて、実際に買ってみることで、ようやく実体験として理解できた。

 


こちらが自動発売機です。

馬券を買うだけではなく、当たった馬券を入れることで払い戻しもできて便利だなと思いました。

最初にマークカードを挿入口に入れようとしたら全然入らなくて、先にお金を入れてからマークカードを入れるのかと気づきました。

 


ようやく馬券が購入できました!

何だか感慨深いものがあります。

 


外に出ると、パドックに馬たちが登場していました。

 


みんな馬の様子をすごく観察してた。

競馬テキストを見てみると、レースのスタート前から当日の馬の状態をチェックするとのこと。

何かもう競馬は馬の状態・過去のレース・血統とか色々あって、予想するにも奥が深すぎると思った。

 

レース実況はスタンド内のモニターで見てたのですが、実際に自分が買った馬券だったから、どきどきした!


1位は15番。

私が買った2番は4位だったー!

残念。

 

今度はモニターじゃなくて、外でレースの様子を見てみようと思い、もう1度馬券を購入してみました。


今度はワイド(3着までに入る2頭を選ぶ)にして、またもオッズが低い10番と12番を選んでみました。

無難に100円で!

 


コースの方に行ってみると、観客がめちゃくちゃいてびっくりした。

私が今まで見ていた人だかりは、ほんの一部だった。

 


レースが始まり、馬たちが走る様子を遠目に見ることができました。

すっごい勢いで走ってて、速かった!

 


そしてワイドの10-12番、結果は見事に当たりましたー!

嬉しかった。

早速馬券を機械に入れて、150円を払い戻しました。

 


はずれ馬券はこちらのターフィー神社で供養しておきました。

 

まとめ

今回は中京競馬場に行って、初めて競馬を体験してきました!

初めて参加する人に対して、とても間口を広く設けていると感じた。

ビギナーズセミナーや、グルメイベントなど、楽しみやすい要素が色々ありました。

2レースだけしか買わなかったけど、競馬は確かに中毒性があるなと感じました!