【兵庫県宝塚市】阪神競馬場に行ってみた

こんにちは、上田紋です。

今回は兵庫県宝塚市の阪神競馬場に行ってきました!

先日、中京競馬場に行ってみて、今度は違う競馬場にも行ってみたくなりました。

>>2019年第1回阪神競馬(2/23~3/17)公式サイト

 

阪神競馬場への道のり

3/3(日)、朝6時過ぎに家を出発。

JRに乗り、大垣、米原で乗り換え、高槻駅で下車。

南口から出て徒歩7分、阪急高槻市駅に到着。

 


阪急は電車がつやつやした茶色でかわいい!

車内の壁は木目調、座席は緑色で、高級感があります。

 

阪急に乗り、十三、西宮北口で乗り換え、仁川駅で下車。


東口を出てすぐ目の前に、阪神競馬場へと繋がる地下通路がありました。

 


通路の途中に、かわいい馬の置物があった!

頭に手をかざすと、「武豊です。今日も一日頑張ってください」って音声が流れて面白かったです。

 


仁川駅から阪神競馬場までは、専用通路で繋がっています。

雨にも濡れないし、道に迷うこともないからうれしかった。

 


通路の両壁には阪神競馬場開設70周年を記念して、1949年12月3日に阪神競馬場が開設してからの写真が掲示されていました。

見ていて歴史を知ることができて、面白かったです。

 

阪神競馬場に到着!


仁川駅より徒歩7分、10時過ぎに到着しました!

 


まずは入場券(200円)を購入します。

 


前回行った中京競馬場では、ちょうど女性フリーパスの日で入場料無料だったので、今回初めて入場券を購入しました。

何だか切符みたいです。

 


入場して、まずはイベントカウンターに行きました。

 


今回はバックヤードツアーに参加したいと思い、申し込んでみました。

競馬場のバックヤードはぜひ見てみたい!

 


パドックを見下ろしてみると、広々としていて、何だか上からみる眺めはすごく爽快でした。

 

UMACAを登録


UMACAを登録するため、スタンド内のUMACAサービスカウンターへ。

UMACAは現金をチャージして馬券購入をキャッシュレスで行う投票用ICカードです。

 

今回は競馬場に来る前に、事前登録サイトから、ニックネームや生年月日等を入力して、カード発行用のQRコードを生成して、スマホで保存しておきました。

サービスカウンターでQRコードを読み取っていただき、身分証を掲示しました。

私はログイン認証に手のひら静脈認証を選んだので、右手のひらと左手のひらをそれぞれ3回ずつ専用リーダーでスキャンしていただき、登録しました。

静脈認証は初めてだから、何だかどきどきしました!

あとは注意事項の説明を受け、カードのデザインを3種類から選び、5分程であっという間に発行完了!

 


こちらが私のUMACAです!

ピンクのデザインにしてみました。

かわいい〜。

 


カードケースもいただきました。

馬のイラストがついていてかわいい。

 

来場ポイントキャンペーン


UMACAで早速来場ポイントを貯めようと思い、スタンドの外へ出て、正門付近のポイントリーダーへ。

 


来場ポイントキャンペーンは、全国のJRA開催競馬場共通キャンペーンです。

ポイントリーダーにタッチすると「来場ポイント」を獲得できます。

5ポイント獲得後にもれなくJRAグッズや商品券など賞品が当たります。

 

早速ポイントリーダーにUMACAをタッチすると、初回タッチボーナスとして2ポイント獲得できました!

5ポイントたまるのが楽しみです。

 

阪神キッチンスポット


おなかがすいたので何か食べようと思い、阪神キッチンスポットへ。

天気があまり良くなく、外は雨がぽつぽつ降り始めてきました。

 


阪神キッチンスポットは、今回の2019年第1回阪神競馬限定のグルメイベントです。

 


やっぱり肉が食べたい!と思い、食べやすそうな肉巻きおにぎり棒(400円)を買ってみました。

肉は甘辛くて、ごはんはもちもちしてて美味しかったです。

 

ここで11時半になったので、総合インフォメーション前掲示板を見に行ったところ、バックヤードツアー抽選外れてたー!

残念……。

 

競馬新聞を購入


せっかくなので、競馬新聞を買うことにしました!

 


競馬新聞は数種類あり、事前にネットで検索してみたら競馬エイトが見やすいと書いてあったので、競馬エイト(500円)を購入。

競馬新聞を買うのは初めてなのですが、情報がいっぱい載っていて、なかなか理解するのは難しいなと思った。

馬券を買うにあたって、どの情報をどのように役立てるのかまだ分からない。

 

UMAJO SPOT


そろそろ休憩しようと思い、スタンド3階西側テラスのUMAJO SPOTへ。

 


馬がさくらの花でいっぱい飾られていて、ピンクでかわいい!

 


UMAJO SPOTの中は広々としていました。

屋外用ストーブのパラソルヒーターも設置してあり、ストーブの近くは特に暖かかったです。

 


コンシェルジュの方にワンドリンク引換券をいただき、席に案内していただきました。

利用時間は12時40分までの1時間です。

 


せっかくなら13時からのプチ講座に参加してみたいなと思ってコンシェルジュの方に訊いてみました。

 


まだ参加受付中とのことで、参加整理券をいただけたので良かった~。

 


ワンドリンク引換券を持ってカウンターへ。

セルフサービスとのことで、カップを受け取り、ドリンクを選びました。

 


今回はUMAJOオリジナルティーのルイボス&レモンにしました。

ほんとUMAJOオリジナルパッケージがかわいすぎる。

 


カウンターのそばにポットが置いてあり、各自でお湯をカップに注ぎます。

 


UMAJOオリジナルスイーツも数種類あり、どれもかわいい!

 


私はクッキーが大好きなので、UMAJOクッキー(150円)を買ってみました!

かわいくて美味しかったです。

ルイボス&レモンティーは、レモンのいい香りがして美味しかった。

 

SNS投稿キャンペーンにも参加してみようと思い、Instagramで#s2umajoをつけて投稿してみました。

 

コンシェルジュの方に投稿画面をお見せしたら、UMAJOオリジナルティーをひとついただけるとのことで、飲んでみて美味しかったルイボス&レモンにしてみました。


各日先着30名とのことで、うれしかったです。

 

UMAJO プチ講座に参加

利用時間の12時40分になったので、いったんUMAJO SPOTの外に出て散策したあと、13時にまたUMAJO SPOTに戻ってプチ講座に参加してきました。

参加者は私を含め、計2名。

今回のテーマは「競走馬の一生講座」でした。

プチ講座のテーマは数ヶ月ごとに変わるとのこと。

競走馬について色々知ることができて良かったです。

生まれた年の馬は当歳馬と呼び、1月1日になったらみんなひとつ年をとって1歳馬になるなど、知らなかったことを色々知ることができて興味深かった。

最後は講座内容の復習を兼ねて、4択クイズが4問出題されました。

ぜんぶ正解できたー!

うれしい。

 


プチ講座に参加して、ダーラナホースモチーフののUMAJOクリアファイルをいただきました。

かわいい!

 

馬券を購入


とりあえず1レースだけでも馬券を買ってみることにした。

競馬エイトを読んだり、パドックで馬を見てみた。

しかしどの馬を選ぶべきか、最後はもはや直感になってしまう。

さっぱりだ!

せっかくなのでUMACAに現金をチャージして投票してみようかと思ったけど、UMACA投票機をなかなか見つけられなかった。

 


マークカードはどこにでも置いてあって、すぐに投票できるようになっていたので、今回もマークカードで馬券を購入しました。

 


結果は何かもうさっぱりで、競馬で勝てる人は本当にすごいと思った!

今回で競馬は2回目ですが、競馬で勝つのは難しい。

競馬でお金を増やしている人はすごい!

競馬はお金を消費して、遊びとして楽しむのが無難だと思いました。

 

まとめ

今回は兵庫県宝塚市の阪神競馬場に行ってきました!

阪神競馬場は、中京競馬場と似ているところもあれば違うところもありました。

自分の中で比較しながら見てまわって、面白かったです。

UMAJO SPOTは特に外観や内装が全然違っていたので、驚いたし、わくわくした。

同じJRAの競馬場といっても、それぞれ特徴があることが分かって、他の競馬場も見てみたくなりました。

ABOUTこの記事をかいた人

愛知県一宮市在住。契約社員として働いています。1985年7月30日生まれの33歳。 食べることが大好き!本を読んだり、旅行をしたり、色々な体験をすることが好きです。