【ギャラリーカフェ テオ】あけだにちほ個展「僕らは死にながら生きる」

ギャラリーカフェ テオのあけだにちほ個展「僕らは死にながら生きる」を見に行ってきました。

 

ギャラリーカフェ テオ


ギャラリーカフェ テオは、愛知県名古屋市東区にあるギャラリー併設のカフェです。

1Fがカフェ、2Fがギャラリーとなっています。

 


今回はあけだにちほさんの個展「僕らは死にながら生きる」開催に合わせて行ってきました。

 

あけだにちほ個展「僕らは死にながら生きる」


あけだにちほ個展「僕らは死にながら生きる」

2020年3月14日(土)~3月18日(水)

このクソッタレな世界をあいらぶゆーっていいながら刺し殺したい

僕らは死にながら生きる | ギャラリーカフェ テオより

 


2Fのギャラリーへ階段を上ると、カラフルな色が目に飛び込んできました。

 


ピンクや蛍光色、女の子のイラストが印象的で、何だか可愛い世界観があふれているようにも思える。

 


でも、「僕らは死にながら生きる」ってタイトル、涙がこぼれ落ちそうな瞳をした女の子、痛いような悲しいような強い感情が表現されていた。

見ていると不安定な気持ちになる、可愛いけど悲しくてつらくなる。

絵のなかの女の子だけど、頭撫でて抱きしめてあげたくなりました。

 


1Fのカフェにも、あけだにちほさんの大きな絵が4点展示されていました。

 

オムライス(野菜のプレート付)


カフェではオムライス(950円)を注文しました。

野菜のプレートが美味しい!

見た目も色とりどりで可愛いです。

 


オムライス久々に食べた!

おなかいっぱいになりました。

食事をしながら、絵を眺めて楽しむことができたので、うれしかったです。

 

まとめ

今回はギャラリーカフェ テオのあけだにちほ個展「僕らは死にながら生きる」に行ってきました。

一見すると可愛いけど、見ていると悲しくてつらくて痛くて不安定になるような、不思議な感情になる絵が展示されていました。

 

ギャラリーカフェ テオ
住所:愛知県名古屋市東区筒井3-9-10
TEL:090-8957-9319
営業時間:月・火・水曜11:00〜21:00、土・日曜11:00〜18:00
定休日:木・金曜
公式サイト / Facebook / Instagram / Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー