【岐阜県・笠松町】「Blue River Café(ブルーリバーカフェ)」でホーシューバーガーとかき氷を食べました

岐阜県羽島郡笠松町の「Blue River Café(ブルーリバーカフェ)」に行ってきました。

Blue River Caféオリジナルのハンバーガー「ホーシューバーガー」と、岐阜の名店「赤鰐」直伝のかき氷をいただきました。

ホーシューバーガーはすっごく美味しくて、かき氷はふわふわでした!

 

Blue River Caféへ


7月12日(金)、開店直後の11時過ぎに到着。

今回は職場の同僚が運転する車に乗せていただきました。

 


お店の前には大きな看板が出ていて、分かりやすかったです。

 


ホーシューバーガーとかき氷のイラストがかわいい~。

Blue River Caféは、オリジナルのハンバーガー「ホーシューバーガー」と、名店「赤鰐」直伝のかき氷が楽しめるお店です。

 

夏になると、かき氷が食べたくなる!

昨年の夏は赤鰐に行って、ふわふわかき氷を堪能してきました。

今年もだんだん暑くなってきて、そろそろかき氷を食べたくなったので岐阜のかき氷屋さんを検索したところ、Blue River Caféのことを知りました▼

赤鰐直伝のかき氷、これはぜひ食べてみたい!

ということで、同僚を誘って行ってきました。

 

店内の様子


店内はゆったりとしていて、落ち着いた雰囲気でした。

 


「おいしい井戸水です。ご自由にお飲みください」って!

井戸水は日常で見かける機会がないので、何だかわくわくしました。

 

メニュー一覧


テーブルの上に置いてあったメニューを開くと、最初にお願い事項が記載されていました。

何だかかき氷の人気ぶりがうかがえる文章です。

 


こちらはホーシューバーガーのメニュー!

どれもめっちゃ美味しそう……。

チーズ好きだから、チーズ&チーズも気になる。

でもまずはやはりベーシックなハンバーガーを食べてみるべきかと思い、オリジナルホーシューバーガー(800円)にしてみた。

 


かき氷のメニューは他にも何種類かありました。

ミルクいちごにすべきか、黒蜜きなこにすべきか、迷った。

結局ミルクいちご(700円)を注文。

 


赤鰐直伝のかき氷について、紹介されていました。

これはかき氷への期待が高まります。

 

オリジナルホーシューバーガーとミルクいちごかき氷!


オリジナルホーシューバーガー、すっごく美味しいハンバーガーだった!

チーズ・ハンバーグパティ・トマト・レタスがはさんであります。

チーズ大好きだし、ハンバーグは肉汁があふれてジューシーで旨みがあるし、トマトとレタスがさっぱりしているからちょうどいい。

マッシュポテト・サラダ・ピクルスも添えられていて、ホーシューバーガーの合間に美味しく食べることができて、食べ飽きなかった。

この美味しさとボリュームで800円とはすごい。

 


ホーシューバーガーに刺さっている金属製のピンの旗がかわいい。

 


ミルクいちごかき氷は、すごくふわふわでした。

表面にいちごの種が見えます。

いちご大好きだから、いちごのシロップが美味しかったです。

 


こちらは同僚が注文したブルーベリーヨーグルトのかき氷。

ブルーベリーがまるごとのっていました!

 

まとめ

今回は岐阜県羽島郡笠松町の「Blue River Café」で、ホーシューバーガーとミルクいちごかき氷を食べました。

ホーシューバーガーは普段ファストフード店で食べるハンバーガーとは全然違っていて、すごく美味しかったです。

赤鰐直伝のかき氷はふわふわで、今年の夏初めて食べたかき氷でした!

 

Blue River Café(ブルーリバーカフェ)
住所 岐阜県羽島郡笠松町下本町82
TEL 058-387-4534
営業時間 11:00~18:00(L.O.17:30)
※時期によって営業時間が異なります
定休日 月曜
>>公式サイトFacebookInstagramTwitter