大阪で「誰でも2時間でカメラの基本操作はマスターできる!」講座を受けてみた

こんにちは、カメラ撮影が上手になりたいうえだあやです。

先日初めてカメラを購入してみました!

コンパクトデジタルカメラの「SONY DSC-RX100」です。

しかし、なかなか気に入る写真が撮れず、もっと上手になりたいと思い、写真家・橘田龍馬さんの「誰でも2時間でカメラの基本操作はマスターできる!」講座を受けるため、大阪に行ってきました。

 

この講座を選んだ理由

最初は名古屋開催に絞ってカメラ講座を検索したのですが、なかなか希望の講座が見つかりませんでした。

私の希望

  • 1回完結
  • 1回5000円くらい
  • コンデジでも参加してよさそう
  • 初心者向け
  • フォトスタイリングや人物撮影など、特定のテーマではない
  • 仕事休みの日と日程が合う

 
これは開催地域を絞らずに検索したほうが良さそうだなと探してみると、こちらのページを見つけました。
>>大阪市内の「『誰でも2時間でカメラの基本操作はマスターできる!』脱初心者♪大阪」by 橘田 龍馬 | ストアカ

脱初心者に必要なものはたったの3つです。

写真を撮る楽しさや、自分のイメージした写真が撮れた時の感動をたくさんの人に伝えていきたいと思っています!

写真を上達させたいのなら、まずは写真を楽しみ
そして写真を撮るのが好きになること。

技術は後からちゃんとついてきます!

これだー!と思いました。

日程も合うし、13時~15時までの2時間で4900円。

ちょうど青春18きっぷを利用してJRで行けるし、申し込んでみました。

 

当日の様子

7/27(金)朝9時、自宅を出発。

JRに乗り、岐阜、大垣、米原、大阪で乗り換えて芦原橋駅で下車。

会場には駅から徒歩3分程で到着。

 
今回の参加者は、男性2名・女性2名の計4名。

講座の前半1時間は、先生による説明。

・写真を楽しむためにはどうすればいいか

・これだけ覚えれば写真は撮れる

・簡単なカメラの操作方法

・感覚的に撮れば写真の知識、技術は必要ない

先生の説明はポイントが絞られていて、すごく分かりやすかったです。

今まではオートモードでただひたすら撮っていました。

でも今回の講座を受講して、もうオートモードからは卒業します!

 
後半1時間は実践ということで、ひたすら写真を撮りました。

先生が持って来られていたぬいぐるみがすごく可愛くて、見ていて面白かったので、ぬいぐるみばっかり撮ってしまいました。

 

私が撮ったぬいぐるみの写真


じゃん!

もうみんな可愛くて、笑顔で楽しそう。

 

ぬいぐるみタワー!

 

先生のカメラと一緒に、自慢げな様子。

 

私のバッグに入り込んでご満悦。

 

ぴょこっ。

 

ばあっ。
写真撮影を邪魔するいたずらっ子。

 

いたずらっ子をやっつけろー!

 

ひそひそ何か企んでる?

 

逆立ち!

 

参加した感想

今までカメラや写真撮影についての本を何冊か読んでもよく分からなかったのに、先生の説明を1時間聴いただけで色々分かったので、プロはすごいなと思いました。

とにかく上手くなりたいなら写真をいっぱい撮る!

そして自分の撮りたいもの、好きなものを撮る!

今回参加して、私の撮った写真はひたすら先生から面白い面白いと褒めていただきました。

 
振り返ってみると、私は人に面白いと言われることが多いなと、写真を通して気づくことができました。

小学生の時からずっと学校では面白いと言われてきたし、家庭や職場でも面白いと言われます。

カウンセラーの先生にも、「うえださんの話が面白くて聞き入ってしまいました」と何回も面白いと言われました。

そんなことも気づけたので、参加して良かったです。

 

まとめ

今回写真家・橘田龍馬さんの「誰でも2時間でカメラの基本操作はマスターできる!」講座に参加して、とても良かったです!

私みたいにいつもカメラはオートモードばっかりという方には、非常におすすめです!

脱初心者のためのカメラ機能や技術の説明だけではなく、写真撮影の心構えについても教えていただきました。

これからも自分が好きだ!楽しい!と思う写真を撮っていきたいです。

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

1985年7月30日生まれの33歳。 愛知県一宮市在住。 契約社員として働いています。 「人・本・旅」をテーマに、ブログを更新中。 いろいろな人に会って、本を読んで多くを学び、いろいろなところに行ってみたい。