カウンセリングを4回受けてやめた感想

こんにちは、うえだあやです。

私は1ヵ月程前、気分が落ち込んだためカウンセリングを初めて受けてみました。

結局4回だけ受けてやめたのですが、今回はその感想を書いてみたいと思います。

 

カウンセリングとは

心理カウンセリングとは、
悩みの「解決」をサポートする、
というものです。

カウンセリングでいう「解決」とは
「自己解決」のことです。

カウンセラーに話をすることを通して
自然と自分自身との対話もすすみ、

やがて、
自分なりの心の落とし所
が見つかっていく。

それが
心理カウンセリングで行うことと
その効果です。

>>心理カウンセリングとは何か?どんな効果があるのか? | ここらぼ心理相談より

私も今回初めてカウンセリングを受けるまでは、「カウンセリングとは、専門のカウンセラーに悩みを相談する」といったくらいの知識しかありませんでした。

 

カウンセリングを受けた理由

当時私は仕事でイベントのリーダーを任されていまして、イベントが近づくにつれてすごくドキドキして緊張していました。

私は仕事で初めてのことに対してすごく緊張しやすいため、「大丈夫だろうか」「無事に成功するだろうか」と無駄に自分で不安がって考え込んでしまいました。

とにかく気分を晴れやかにしたいと、オリジナルブレンドハーブティーを注文して飲んでみたこともありました。

そんな時ふと、良い機会だし以前からカウンセリングとはどんなものか気になっていたので、試しに受けてみようと思い立ったのでした。

また、私は人と話すときに緊張するときがあるので、対人関係についても相談したいと思いました。

 

カウンセリングを申し込んだ方法

私は被保険者として加入している健康保険組合のメンタルヘルスカウンセリングサービスを利用しました。

健康保険組合から年一回自宅に届く案内冊子を読んでいたら、メンタルヘルスカウンセリングについてのページが目に留まりました。

心身の不調を感じている方や、ストレスなどで心の悩みを抱えている方は、お気軽にご相談ください。

第三者機関に委託する方式で、専門のカウンセラーが電話または面接により相談を受けます。

最初は私のような軽い理由で申し込んでいいのだろうかと迷ったのですが、「お気軽にご相談ください」という言葉に後押しされました。

利用料金は無料で、電話よりは実際に会って話す面接の方が話しやすそうだと思い、意を決して早速案内冊子に書いてあったカウンセリング専用ダイヤルに申込の電話をしました。

電話に出た女性に面接カウンセリングを予約したい旨を伝えると、案内冊子に掲載してあるカウンセリングルーム一覧から行きたいところを選んでほしいとのことで、近隣のカウンセリングルームを1つ選んで予約をお願いしました。

 

感想

初回は幼い頃~現在までの経歴についてカウンセラーの先生に訊かれ、つらつらと答えていきました。

家庭環境や学校での生活、仕事でのことなど、面接時間は1時間50分程でした。

カウンセリングをとりあえず1回受けて思ったのは、カウンセリングは自分を知ることだと思った。

先生の質問に対して現在の自分の状況、また過去の自分を思い出しながら語っていった。

先生は基本的に聞くだけで、私はとにかく話したいことを何でも話していいよというスタンスだ。

しかし何でも話してもいいと言われても、何を話していいのか戸惑ってしまった。

でも話し終わったあとは、何だかすっきりした気分になった。

 
2回目~4回目は、1回45分で、基本週1回受けに行きました。

そして4回目が終了した時点で、先生に今回で終わりにしたい旨を伝えました。

 

私がカウンセリングをやめた理由

それは、もう先生に話したいことや相談したいことがなくなってしまったからです。

その頃には仕事で関わっていたイベントが終わり、気分は晴れやかになっていました。

仕事で初めて関わることや対人関係での緊張は未だに続いてましたが、日常生活に特に支障をきたすほどのものでもなかった。

カウンセリングに4回通って、先生に言いたいことは言いつくしてしまい、もはや話したいことがなくなってしまった。

私は4回通って、もう満足してしまった。

 

まとめ

私がカウンセリングを4回だけ受けて分かったことは、カウンセリングは悩みをすぐ劇的に解決するものではないということです。

先生に話をしていくなかで、自分自身と対話し、自分で解決の糸口を見つけていく。

先生は悩みの自己解決をサポートしてくれる、自分で気づいたり状況を変えるきっかけを与えてくれる存在だと思いました。

悩みは自分で折り合いをつけながら解決していくしかない。

今は私も自分を変えたいと行動している最中なので、現在の自分を肯定して、これからも色々行動していきたいと思います!

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

1985年7月30日生まれの33歳。 愛知県一宮市在住。 契約社員として働いています。 「人・本・旅」をテーマに、ブログを更新中。 いろいろな人に会って、本を読んで多くを学び、いろいろなところに行ってみたい。