【Style Factory】DIYワークショップで、カッティングボードバスケットを作ってみた

こんにちは、上田紋です。

今日は、名古屋市港区の「Style Factory ららぽーと名古屋みなとアクルス店」で、DIYワークショップに参加してきました。

2時間ちょっとかかって、カッティングボードバスケットを作りました!

木工作業をするなんて中学の授業以来だから、ほんと久しぶりで、完成したときはすごく嬉しかったです!

 

DIYワークショップに参加したきっかけ

先日、テレビ番組「ガイアの夜明け」を見た際、ちょうどホームセンター「カインズ」のDIYコーナーや、Style Factory ららぽーと名古屋みなとアクルス店が紹介されていました。

>>2018年12月4日放送 ホームセンター 新時代!|日経スペシャル ガイアの夜明け : テレビ東京

店内ではDIY初心者でも参加できるワークショップが開催されていて、参加者の方たちが木材を切ったり組み立てたりしてる姿を見て、何だか楽しそうだなと思った。

以前、職場の同僚女性からも、ホームセンターで道具を借りて木材を切ったり加工して楽しいって話を聞いていたので、この機会にもう私も一度やってみたくなりました!

 

いざ、ららぽーと名古屋みなとアクルスへ!

JRで金山駅まで行き、地下鉄名港線に乗り換え。

港区役所駅で下車、2番出口をすぐ左に曲がって徒歩2分。

 

ららぽーと名古屋みなとアクルスは今年の9月28日にオープンしたばかりのショッピングモールで、今回初めて行きました。

内装がきれいで、色んなお店が入ってて、きらきらしてた!

見たいお店や食べに行きたいお店がいっぱいあって、わくわくしました。

 


Style Factoryは1Fにありました。

なんかホームセンターには思えないような、めっちゃお洒落な雑貨屋って感じ。

 


隣にはカフェも併設されてて、もうびっくりした!

 

店内に入り、受付でまずは代金1200円を支払い、DIYコーナーに案内していただきました。

今回の参加者は私ひとりだったので、スタッフの女性の方につきっきりで教えていただけてありがたかったです。

 

カッティングボードバスケットを必死に作る


今回私が申し込んだのは、カッティングボードバスケットを作るワークショップで、17時~19時までの2時間開催でした。

木くずが飛ぶかもしれないとのことで、エプロンをお借りして装着。

材料や電動ドリルを目の前にして、いよいよ作っていくのかと思うとどきどきしました。

 


まずは網を曲げる作業。

机の端を使って、網に体重をかけて、もう力技で曲げるのですが、これがもう最初からなかなか大変だった!

なかなかうまく曲がらず、スタッフの方に手伝っていただきました。

 

何とか網を曲げたあと、次は板に貼ってある商品シールを剥がして、残った粘着部分をひたすら消しゴムやテープやウエットティッシュを使ってきれいにこすり落としました。

この板はバンブー(竹)でできたまな板として、販売されているものだそう。

これまた何とかきれいにシールをはがし終えたら、次はいよいよ板に電動ドリルで穴開け!

 


まずは板の穴をあける箇所に、えんぴつでマーキングします。

 

そして、板を机の上にのせ、クランプで板を固定し、まずは細いドリルで板に穴を開けて貫通させます。

電動ドリル初めて使った!

慣れるとこれは何とかできた。

クランプの使い方も最初よく分からなくて、とにかく必死に作業してた。

 


次に太いドリルに持ちかえて、先程細いドリルで開けた穴を大きく広げていきます。

先程みたいに一気に穴を貫通させると、穴部分が割れてしまったり、きれいに穴が開かないため、まずは板の半分の深さまで穴を開けました。

板をひっくり返して、裏側からまた穴を開けて、ようやく貫通させました。

そしてここからがいちばん難しかった……。

 


「また釘」というU字型の釘を使って、網を板に固定していきます。

 


この釘を金づちでまっすぐ板に打ち付けるのがめっちゃ難しくて、何回もやり直して、スタッフの方にもすっごい手伝っていただきました。

ほんと難しかった!

金づちで叩いているうちに、釘がすぐ傾いてしまって、なかなかうまくいかなかった。

ようやく釘をぜんぶ打ち終えたときは、感動もひとしおでした……。

 

しかしここで問題が発生!

網の底をうまく平らに曲げることができてなかったため、バスケットが立たずに転がってしまうという……。

スタッフの方が手直ししてくださって、傾きながらも何とか立つバスケットになりました!

最後は板にあけた穴に麻ひもを通して、麻ひもの端を結んで木工用ボンドで留めます。

持ち手の端にも麻ひもをくるくる巻いて、ボンドで留めて、ようやく完成ー!

 


予定時間を10分ほどオーバーしてしまいましたが、何とかできあがりましたー!

これだけ苦労して完成しただけに、もう達成感があふれまくりました。

ほんと完成して良かった!

 

CAFE BRICCOで休憩


このまま帰ろうと思ったけど、すぐ隣に併設されているCAFE BRICCOで、LINE@お友だち限定ミニソフト1個無料クーポンプレゼントに惹かれて寄りました。

 


レモネードがすっごく美味しそうだったので、レモネードウォーターMサイズ(290円)も一緒に注文!

 


ミニソフト、甘くて冷たくて美味しい〜。

慣れないDIYでの疲労が癒されました。

レモネードも冷たくてすっごく美味しかった!

はちみつの甘さと、レモンの酸っぱさとほろ苦さが身体にしみわたる感じ。

席には電源+USBコンセントにフリーWi-Fiもあって、すごく便利そうでした。

 

まとめ

今回はStyle Factory ららぽーと名古屋みなとアクルス店のDIYワークショップに参加して、カッティングボードバスケットを作って、もう必死の作業でしたがとても達成感がありました。

 


出来上がりはこんな感じです。

 


横から見ると、傾いてはいますが何とか立っているのでバスケットとして使用可能。

 


せっかくなので本を入れてみました。

楽しかったので、またDIYワークショップに参加してみたいです!

 

Style Factory ららぽーと名古屋みなとアクルス店
住所 愛知県名古屋市港区港明2丁目3番2号
ららぽーと名古屋みなとアクルス1階
TEL 052-652-3600
営業時間 10:00~21:00
>>DIYワークショップ詳細はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

愛知県一宮市在住。契約社員として働いています。1985年7月30日生まれの33歳。 食べることが大好き!本を読んだり、旅行をしたり、色々な体験をすることが好きです。