【本を読む時間】「シマウマ書房」「SUIDOMICHI coffee」「スタジオマノマノ+ tonari」に行ってみた

名古屋の本にまつわるイベント「本を読む時間」に参加してきました!

今池・千種の古書店やカフェ等を巡って、本を買ったり美味しいものを食べて、楽しかったです。

 

「本を読む時間」とは


2019年9月1日〜9月30日まで1ヶ月間開催する、「本を読む時間」をテーマにしたイベントです。

参加店は、今池・千種の古書店やカフェ等15店。

 

【本を読む時間】の楽しみ方

① 本を購入する。
② ブックカバー( Map & bookcover )をかけてもらう。
③ 本とMapを片手に散策、shopを探して、お茶やランチをしながら、本を読む。
④「 本+Map 」を見せると、カフェやbarなどで、オリジナルの栞をプレゼント。
⑤ テイクアウト可能なお店では、ランチやドリンクなどを買って、公園などでのんびり本を読む。
⑥ 夜から営業のお店もあるので、そのままお酒と一緒に、ゆっくり本を読む。
⑦ 参加店舗では、会期中にトークイベントやワークショップ、店主やスタッフの本棚が登場したり、限定メニューなどもあります。

詳細はこちら>>公式サイトInstagram

Instagramで知って、本にまつわるイベントということで興味を持ち、職場の同僚と一緒に参加してきました!

 

まずは「シマウマ書房」へ

9月8日(日)、13時半に名古屋駅で同僚と待ち合わせし、地下鉄東山線で今池駅へ。

8番出口より徒歩5分で到着!

 


まずは本を購入して、Mapを入手しようと思い、古本屋「シマウマ書房」へ行ってみました。

 


看板のロゴが素敵!

こういう白背景に黒一色のシンプルなロゴが好き。

 

階段を上って店内に入ると、2階と3階にも色んなジャンルの本が棚にぎっしり詰まっていました。

どの本を買おうか迷った結果、又吉直樹さんの新書『夜を乗り越える』を購入。

Mapも入手しました!

 

シマウマ書房
住所 名古屋市千種区今池5-14-3
TEL 052-753-3677
営業時間 11:00~19:00(土日~18:00)
定休日 火・水曜
>>公式サイトTwitter

 

「SUIDOMICHI coffee」でひと休み


次は美味しいものを食べてひと休みしたいと思い、シマウマ書房から徒歩6分のカフェ「SUIDOMICHI coffee」へ。

 


SUIDOMICHI coffeeの店主さんに本とMapをお見せすると、「本を読む時間」オリジナルの栞をいただきました!

うれしい。

 


SUIDOMICHI coffeeに来るのは2回目。

店内の雰囲気が落ち着いていて好きです。

今回はアーモンドトースト(350円)と、「コロンビア ロス・ノガレス」のコーヒー(450円)を注文しました。

何とアーモンドトーストは、「本を読む時間」限定メニューです!

表面のアーモンドがかりかりしてて、自家製アーモンドバターがさくさくしてて、すごく美味しかった。

 

コーヒーはアーモンドトーストにも合っていて、飲みやすかったです。

同僚が頼んだ「グアテマラ サン・ヘラルド」のコーヒーをいただいてみたら、味がまた違っていた。

コーヒーは飲み比べてみると、違いが分かりやすくて面白い。

 

SUIDOMICHI coffee
住所 愛知県名古屋市千種区今池四丁目1-14 2F
TEL 052-753-7253
営業時間 月・火・金 10:00〜14:00 / 15:00〜18:00
     土・日・祝 9:00〜18:00
定休日 水・木曜
>>公式サイトInstagram

 

「スタジオマノマノ+ tonari」と本とおにぎり


そして、SUIDOMICHI coffeeから徒歩10分の「スタジオマノマノ+ tonari」へ。

 


お店の看板がかわいい!

 


スタジオマノマノでは古本が販売されていたので、1冊購入しました!

『「私らしく」働くこと』という本です。

私は「働くこと」に対してすごく興味があるので、タイトルを見てもう欲しくなりました。

 


tonariでは本や紙にまつわる展示会が開催されていました。

 


私が欲しかった「おにぎりやさん」のおにぎりもまだ売ってて、うれしかった!

 


梅なめたけにぎり(250円)を購入。

ご飯はふっくら柔らかくて、自家製梅干しと青じそが入ってて、すごく美味しかったです。

 

スタジオマノマノ+ tonari
住所 名古屋市千種区今池1-18-20 伊藤ビル1F
営業時間 12:00~19:00
定休日 火・水曜
>>公式サイトInstagramTwitter

 

感想

色々なお店を見て回って、本も買えたし、おにぎりは美味しかったし、「本を読む時間」に参加できて良かったです。

今回職場の同僚と出かけて、誰かと一緒に同じ場所・時間・ものを共有するというのは、寂しさを感じないことだと思いました。

以前はひとりで出かけることがごく自然で当たり前だったけど、いまは誰かと出かける方が好きです。

 

自分が興味を持っている人、誘いたくなる人、一緒に自分とどこかに出かけてくれる人、そういう人は自分にとって貴重で大切な存在です。

たくさんの人と会ったり食事したり交流するのは、あまり好きではないけれど、でもふたりで出かけるのは好き。

これからも人と色々な場所に出かけたり、様々な経験をして、日々を過ごしていきたいです。

 

まとめ

今回は、名古屋の今池・千種近辺を歩きながら、「本を読む時間」を楽しむイベントに参加してきました。

面白そうな本に出会えて買えたので、うれしかった!

またこういうイベントがあったら参加してみたいです。