名古屋のカフェ&ショップ「アイスランドマーケット」に行ってみた

こんにちは、ブックカフェ巡りにはまっているうえだあやです。

今回は、名古屋のカフェ&ショップ「アイスランドマーケット」に行ってきました!

 

アイスランドマーケットとは


アイスランドマーケットは、名古屋市営地下鉄東山線「本郷」駅から徒歩5分のところにあるカフェ&ショップです。

北欧の国・アイスランドをテーマにした、カフェ併設型のセレクトショップ。

店内ではアイスランドのカフェ料理を食べたり、本を読んだり、商品を購入することができます。

 

いざ、アイスランドマーケットへ!


名古屋駅から地下鉄東山線(藤が丘行き)に乗り25分、本郷駅で下車。

本郷駅からは徒歩5分ほどで到着しました。

 

お店の看板がとてもかわいい!

アイスランドの国旗と、渡り鳥のパフィンが描かれている。

 

店内の様子


店内は木材が使用されていて、おしゃれな感じ。

 

棚にはアイスランドに関しての本や写真集が並べられています。

こちらの本は店内で読むことが可能です。

 

お店の奥では、アイスランドの様々な商品が販売されていました。

 

天井から吊るされている動物たちの飾り。

ちょっと怖くて、でも何だか気になった。

 

壁に掛けられていた絵。

シンプルな動物の絵が素敵。

 

アイスランドホースとパフィンのマスコット。

かわいい!

 

ランチセットを注文!


ランチタイムは11:00~14:00まで。

今回は店員さんにおすすめされたランチセット(税込1,700円)を注文してみました。

 

サラダとドリンク


サラダはあんまり普段食べないから、食べるだけで何だか健康になれた気がします!

ドリンクはグレープフルーツジュースにしました。

甘すぎず酸っぱすぎず、美味しくて一気に飲み干してしまった。

 

スープ


あさりときのこのカレーシチュースープ。

濃厚で美味しかった。

あさりは見た目が苦手で、口の中に入れるのが今まで怖かった。

でも今回、見た目がスープで隠れてたし、これはマッシュルームだと思い込んで食べたら、ぜんぶ食べることができました。

苦手なものをひとつ、克服することができて嬉しかった。

 

スモーブロー


ハム&チーズのスモーブロー。

スモーブローは、薄切りにしたライ麦パンの上に具材をのせたオープンサンドイッチです。

何かもう見た目がすっごくおしゃれ!

彩りがきれいでびっくりした。

 
このスモーブローを食べてアイスランドに行った気分になることが、今回アイスランドマーケットに来た目的のひとつでもありました。

ナイフとフォークで切って、こぼさないように必死に食べました。

国によって、色んなサンドイッチがあるんだなと興味深かったです。

 

デザート


最後はデザート!

アイスランディックパンケーキ(ブルーベリーとアイスランドの塩)です。

想像していた普通のパンケーキとは違っていて、びっくりした。

くるくる丸まってる。

食べてみると、もちもちした甘くて分厚いクレープ生地をくるくる丸めてある感じだった。

面白い。

 

テーブルの上にはSNSキャンペーンの案内が置いてありました。

ハッシュタグをつけてSNSに投稿し、レジで支払いの際に見せると100円引きになるとのこと。

私もせっかくなので、Instagramに投稿して、100円引きにしていただきました!

 

 

食べ終わってアイスランドの写真集を眺めていたら、店員さんからアイスランド情報が掲載されている冊子をいただきました。

 

まとめ

今回は名古屋のカフェ&ショップ「アイスランドマーケット」に行ってきました。

今まで寒い国としか知らなかったアイスランドのことを、少し身近に感じることができました。

北欧も素敵だな。

行ってみたい場所がどんどん増えていく。

アイスランドマーケット
愛知県名古屋市名東区社が丘1-1605
(地下鉄東山線本郷駅から徒歩5分)
TEL 052-753-6050
営業時間 昼食11:00~14:00
ティータイム 14:00~18:00(L.O.17:00)
定休日 水曜

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

1985年7月30日生まれの33歳。 愛知県一宮市在住。 契約社員として働いています。 「人・本・旅」をテーマに、ブログを更新中。 いろいろな人に会って、本を読んで多くを学び、いろいろなところに行ってみたい。