【名古屋・千種】ギャラリーカフェテオで「貝塚三姉妹展」を見てきました

こんにちは、上田紋です。

今回は名古屋のギャラリーカフェテオでガパオライスを食べて、貝塚茜、貝塚菫、貝塚葵による三人展「貝塚三姉妹展」を見てきました。

 

ギャラリーカフェテオへ


地下鉄千種駅1番出口より、徒歩7分で到着。

 


飾られているイラストがかわいい!

 


少し古びた感じの車が素敵。

 


ご飯が美味しそう。

ギャラリーカフェテオのことは、先日名古屋のギャラリー#1010でお会いしたヤマシタカスミ(@Kasumi_54)さんから教えていただきました。

以前、ヤマシタさんがギャラリーカフェテオで個展をされたときに、ご飯を食べて美味しかったとのこと!

これはぜひ食べに行きたいと思いました。

 


私が訪問した日は、貝塚茜、貝塚菫、貝塚葵による三人展「貝塚三姉妹展」が開催されていました。

 

店内の様子


今回は水曜の15時半過ぎに訪問しました。

席は11席。

 


本も色々置いてあったから嬉しい!

活字の本だけでなく、漫画やコミックエッセイも置いてありました。

 


私が座ったテーブルの上にはドライフラワーが飾られていて、かわいかった。

 

メニュー表


席に座ると、オーナーさんがメニュー表を渡してくださいました。

このメニュー表が本当にめっちゃ素敵だった!

表紙が木の板で綴じられている。

ひまわりのイラストだ~。

オーナーさんに訊いてみたら、造形大学の学生さんが制作されたメニュー表で、表紙のひまわりはウッドバーニングで焼き付けているとのこと。

すごい。

表面にはニスが塗ってあるのか、つやつやして手触りが良かった。

 


表紙を開いてみると、イラストがどれもすごく素敵だった!

特にこのひまわりの絵が好き。

これも学生さんが水彩で描かれたイラストとのこと。

このメニュー表はほんとすごい。

今までみたメニュー表のなかでいちばん好きです。


どのご飯にしようか迷った末、今回はガパオライス(950円)を注文しました。

野菜のプレートもついてくるなんて嬉しい!

 


デザートもすっごく美味しそうで、今度来たときには注文してみたいです。

 

ガパオライスと野菜のプレート


注文したあと、最初に野菜のプレートが運ばれてきました。

かわいいー!

温かい料理と冷たい料理半々で、味付けもそれぞれ異なってて美味しかった!

手間ひまかけられた料理って感じがした。

 


ガパオライスも美味しかった!

ガパオライスは初めて食べた!

炒めたひき肉と野菜と目玉焼きが上にのったご飯だった。

食べやすくて美味しかったです。

 

本も読んでみた


本棚を見て、気になる本を1冊読ませていただきました。

コミックエッセイです。

以前、私も茶道に憧れてカルチャーセンターに習いに行ったのですが、結局楽しさが見出だせなかったり作法が難しくて、3回通っただけで辞めてしまいました。

著者の冬川さんは茶道のお稽古を続けて、初釜(お正月のお茶会)でお点前もされて、すごいと思いました。

 

貝塚三姉妹展


2階がギャラリーになっており、靴をぬいで階段を上がりました。

 


何だか人の家にお邪魔した気持ちになってわくわくした。

 


2階では様々な絵が展示されていました。

 


貝塚茜さん、貝塚菫さん、貝塚葵さんと、3姉妹でみんなそれぞれ絵を描かれているなんてすごいなと思った。

 


今回展示されていた絵の中で、こちらの絵が特にいちばん目を惹きました。

何だかすごく素敵だった。

 

女性がおひとりいらっしゃって、貝塚さんかなと思ってお尋ねしたら葵さんでした。

今回の展示について、色々とお話できたので嬉しかったです。

 

まとめ

今回は名古屋のギャラリーカフェテオでご飯を食べて本を読んで、「貝塚三姉妹展」を見てきました!

帰り際にオーナーさんともお話できました。

ここ最近は、初対面の人と会う機会や話す機会を意識的に作るようにしています。

 

ギャラリーカフェテオ
住所 名古屋市東区筒井3-9-10
TEL 090-8957-9319
営業時間 月・火・水曜11:00〜21:00
     土・日曜11:00〜18:00
定休日 木・金曜
>>公式サイトFacebookTwitter