【岐阜県岐阜市】「菓子工房さっちん」で焼き菓子買ってきた!

岐阜県岐阜市柳津町の洋菓子店「菓子工房さっちん」に行ってきました!

生菓子と焼き菓子を販売されており、今回は大好きなクッキーを買ってきて、食べてみたらさくさくしてて、とても美味しかったです。

 

菓子工房さっちんへ

菓子工房さっちんは2019年3月にオープンしたばかりの洋菓子店です。

岐阜県岐阜市柳津町にあり、家から近かったため自転車で行ってきました。

 


6月19日(水)、開店直後の11時過ぎに到着。

左側の黒い建物が菓子工房さっちんです。

 


既に店内にはお客さんがふたりいらっしゃいました。

菓子工房さっちんのことは、岐阜県各務原市にある喫茶室 山脈に行ったことがきっかけで知りました。

喫茶室 山脈の季節限定モンブランを考案されており、店舗では焼き菓子も販売されていると知って、今回行ってみました。

関連記事:【岐阜県各務原市】「喫茶室 山脈」でブランチセットと和紅茶をいただきました

 

営業日について


菓子工房さっちんは不定休で、週3~4日ほど営業されています。

営業時間は11時~18時まで。

Instagramにも営業日が掲載されています。

 

店内の様子


店内では生菓子と焼き菓子を販売されています。

 


こちらが念願の焼き菓子!

どれを購入しようか、すごく迷ってしまった。

迷った末、紅茶のサブレとシュプリッツを選んでみました。

 


カウンターのショーケースには、色とりどりのきれいな生菓子が並べられていました。

日によって種類が変わり、今日のラインナップは木苺のムース、ガナッシュタルト、ふえふき葡萄のタルト、シーニュの4種類。

今回は自転車で来たので、走行中の振動や暑さを懸念して生菓子は買わなかったのですが、やっぱり買っておけばよかった。

木苺のムースがめっちゃ美味しそう!

 


右側のサブレ・ショコラ・ルージュがなんかもう可愛すぎる……。

 


レジカウンター横には、焼き菓子詰め合わせの案内もありました。

今回はレジでお支払いをする際に、パティシエの矢島幸江さんと少しお話させていただきました。

矢島さんはすごく親しみのある方で、喫茶室 山脈がきっかけで来たことをお話ししたら、とても喜んでくださいました。

店内の写真撮影についてもお伺いしてみたら、口コミやSNSでの拡散はうれしいのでぜひどうぞと、ありがたく写真も撮らせていただきました。

自分からはたどたどしい会話しかできなかったので、もう少し自然な会話ができるようになりたい。

 


購入した焼き菓子は紙袋に入れていただいたのですが、ロゴがスタンプで押されていて、デザインがとても素敵だった。

 

早速食べてみた


こちらが今回購入した紅茶のサブレとシュプリッツです!

 


紅茶のサブレ。

 


シュプリッツにはフランボワーズジャムがはさんであります。

 


喫茶室 山脈のコーヒーと一緒に、早速紅茶のサブレをいただいてみました。

バターの風味が強くて、さくさくしていて、紅茶の香りがふわっとしていた。

コーヒーとも合っていて、とても美味しかったです。

 

まとめ

今回は岐阜市の洋菓子店「菓子工房さっちん」に行ってきました。

紅茶のサブレがとても美味しかったです。

美味しいクッキーを食べると、幸せな気持ちになります。

 

菓子工房さっちん
住所 岐阜県岐阜市柳津町東塚4丁目10
TEL 058-388-1234
営業時間 11:00~18:00
定休日 不定休(Instagramに詳細あり)
Instagram