【日帰り京都旅】貴船神社参拝とカフェ巡り

日帰りで京都に行ってきました!

友人と縁結びを祈願しに貴船神社へ参拝し、カフェ巡りをしました。

貴船では初めて川床で涼む体験ができて、うれしかったです。

 

今回のプランと目的

今回は事前に友人と話し合って、縁結び祈願のため「貴船神社に参拝する」という目的と、京都までの交通手段を新幹線に決めました。

貴船神社は5年半くらい前に参拝したことがあるのですが、さらさらと水が流れていて、空気が落ち着いて穏やかな感じで、もう1度行ってみたかった。

あとはその場その場で行ってみたいお店に立ち寄ることにしました。

 

新幹線で京都へ出発!


6月23日(日)、07:56名古屋駅発の新幹線こだまに乗車。

指定席が満席だったため自由席にしたのですが、そこまで混んでいることもなく、ふたり並んで座ることができました。

自由席だと確実に座れるかは分からないけど、切符購入時に乗る列車を指定しなくてもいいから、どの時間帯の新幹線に乗ることもできて、時間的な制約を受けにくいと感じた。

 

日帰り1day 京都スペシャル 中部地区発


今回はJR東海ツアーズの「日帰り1day 京都スペシャル 中部地区発」という、新幹線こだまで名古屋~京都往復7,500円のプランを利用しました。

 


クーポンも2枚ついています。

駅売店で使える1ドリンク引換券+京都駅構内の東海キヨスクで使える500円分の利用券で、すごくお得でした。

 

気がついたらあっという間に時間が過ぎ、08:51京都駅に到着。

もうほんと新幹線は速い!

京都駅構内のキヨスクで、早速朝食用としてクーポンを使用することにしました。

 


ドリンクは伊右衛門 ほうじ茶 関西限定にしてみた。

限定って言葉にめっちゃ弱い。

飲みやすくて美味しかった。

 


こちらはパストラミポーク&フレッシュトマトのチャバタサンドイッチ。

ちょうど500円で、チーズやレタスもはさんであって、ボリュームたっぷりでした。

 

京都駅から貴船神社への行き方


おなかも満たされたところで新幹線改札口を出て地下鉄乗り場へ行き、券売機で地下鉄・バス一日券(900円)を購入。

地下鉄と市バスは全線利用できますが、京都バスと京阪バスの一部路線は利用不可となっています。

 

09:21京都駅発地下鉄烏丸線に乗り、国際会館駅で下車。

国際会館駅前のバス3番乗り場から京都バス52系統に乗り、貴船口で下車。

国際会館駅前~貴船口は、一部路線が一日券の区間外のため、バスを降りるときに区間外分の160円を現金で支払いました。

さらに徒歩1分ほどのところにある貴船口駅前のバス停から京都バス33系統に乗り、貴船で下車。

貴船口駅前~貴船は一日券利用不可のため、バスを降りるときにTOICAで160円を支払いました。

5分ほど歩き、10:35貴船神社にようやく到着!

 

貴船神社へ参拝


木々の緑に赤い鳥居が映えていて、厳かでとてもきれい。

 


灯籠が立ち並ぶ石段を上がっていきます。

 


石段を上がった先に手水舎があり、身を清めました。

 

本宮


まず本宮へ参拝。

 


すぐそばの授与所で、水占みくじ(200円)をいただきました。

水に浮かべると文字が浮き出てくるおみくじです。

 


おみくじは小吉でした!

頑張ろう。

 

奥宮


次は山道を上って、奥宮へと向かいます。

 


空気が澄んでいて、参道を歩いていてとても清々しい気持ちになりました。

 


奥宮に到着!

 


本宮よりも参拝客が格段に少なく、静かな雰囲気でした。

 

結社


来た道を少し引き返して、最後は結社(ゆいのやしろ)へ。

 


結社には、男女間の縁だけでなく、人と人、会社と会社、就職、進学などあらゆる縁を結んでくださる神様が祀られています。

 


私も縁結びの祈願をしました。

 


せっかくなので結び文も書いてみることにしました。

 


願いを書いて、細長く折り、結びました。

 

川床カフェ「兵衛 Cafe」でひと休み


参拝後は、結社からすぐ近くの川床カフェ「兵衛(ひょうえ)Cafe」へ。

 


貴船に来たからには、川床(かわどこ)をぜひとも体験してみたい!

川床は、川の上に設置されるお座敷です。

川床席料(500円)を支払うことで、気軽に川床が体験できるこの「川床カフェ」は素晴らしい。

物珍しかった黒みつきなこラテ(550円)を注文してみました。

 


注文して数分後、黒みつきなこラテを受け取り、川へと続く階段を降りて川床へ。

川からの冷気でひんやりしてて、長袖を着ているのに涼しかった!

 


よしずの天井と吊るされた提灯も、風情があって素敵。

 


黒みつきなこラテは結構甘かった!

歩き疲れたあとにはちょうど良く、癒されました。

 


川に足を浸してみたら、めっちゃ冷たくてびっくりした!

冷たすぎて、もう一瞬しか浸せなかった。

川床にいると、だんだん涼しさを通り越して冷えてきて、真夏に涼をとるにはすごく良さそうだなと思いました。

 

兵衛 Cafe
住所 京都市左京区鞍馬貴船町101番地
TEL 075-741-3077
営業時間 11:00~17:00(L.O.16:00)
定休日 不定休
>>公式サイト

 

「京菜味のむら」でおばんざいランチ

おなかがすいたので、お昼ご飯におばんざいを食べることにしました。

また京都バスで国際会館駅まで戻ったあと、地下鉄烏丸線に乗り四条駅で下車。


2番出口から徒歩5分、「京菜味のむら」に到着!

 


お昼どきを過ぎていたので、店内は落ち着いていた。

 


左側の小鉢6つ+味噌汁+湯葉丼のおばんざいセット(980円)がいちばん美味しそうだったので、迷わず注文。

カウンターレジ横にあるショーケースから、小鉢6つを選びに行きました。
 


もうどの小鉢もすっごく美味しそうだった!

こちらは冷たい小鉢。

 


こちらは温かい小鉢。

迷いながら、何とか温かいものと冷たいものから3つずつ選んでみた。

できれば全種類食べたかった。

 


湯葉丼おばんざいセット、とても美味しかったです。

湯葉丼はあっさりした薄味で食べやすく、味噌汁も美味しかった。

小鉢はそれぞれ味つけが違っていて、食べていて楽しかった。

もはや言うことなし。

 

京菜味のむら
住所 京都府京都市中京区蛸薬師通烏丸西入橋弁慶町224
TEL 075-257-7647
営業時間 7:00~20:00(L.O.19:45)
定休日 なし
>>公式サイト

 

和カフェ「季の音」

最後はカフェで休憩してから帰ることにしました。

四条烏丸のバス停から市バスに乗り、四条河原町で下車。


ビルの中に入り、エレベーターで4階の和カフェ「季の音(きのね)」へと上がります。

 


満席だったため、受付表に名前を書いて呼ばれるのを待ちました。

 


席が空いて案内されると、店内はとても賑わっていました。

 


せっかく京都に来たのなら日本茶を飲んでみたいと思い、煎茶と白玉のセット(864円)を注文。

 


こちらが煎茶と白玉のセットです!

何だかすごくかわいい。

煎茶用のお湯も水筒にたっぷり入っていました。

 


煎茶の入れ方についても分かりやすく書かれていた。

早速煎茶を自分で入れてみたら、飲みやすくて美味しかった!

白玉には黒みつときなこがたっぷりかかっていて、甘くて美味しかった。

黒みつの甘さは食べやすい。

京都らしさを味わうことができて、うれしかったです。

 

和カフェ季の音
住所 京都市中京区河原町通四条上ル米屋町384番地
くらもとビル4階
TEL 075-213-2288
営業時間 11:30~19:00(L.O.18:30)
定休日 火曜
>>公式サイト

 

まとめ

今回は京都の貴船神社へ参拝して、カフェ巡りをしました。

帰りは18:05京都駅発の新幹線こだまに乗り、20時前には帰宅した。

新幹線だと名古屋~京都まで1時間弱とあっという間で、近くて行きやすかったです。