【岐阜県各務原市】「学びの森」でピクニック!「KAKAMIGAHARA STAND」の蒸しぱんプレート

岐阜県各務原市の公園「学びの森」でピクニックをしてきました!

学びの森内にあるカフェ「KAKAMIGAHARA STAND」で、蒸しぱんプレートやドリンクをテイクアウト。

広々とした緑あふれる自然のなかで、穏やかな時間を過ごすことができて良かったです。

 

学びの森へ


8月26日(月)、名鉄各務原市役所前駅にて下車。

学びの森へと続く並木道が、とてもきれいでした。

15時過ぎで、暑さも少し和らぎ、まさにピクニック日和!

 


歩いて3分程で、学びの森に到着。

本当に緑がいっぱいで、すごく広々として、素敵な公園だと思いました。

 

KAKAMIGAHARA STAND


KAKAMIGAHARA STANDは、学びの森内に2016年オープンしたカフェで、一般社団法人「かかみがはら暮らし委員会」が運営されています。

 


ガラス張りになっていて、すごく開放的な外観。

 


テラス席も設置されています。

 

先日、KAKAMIGAHARA PARK MARKETに運営サポーターとして参加した際、KAKAMIGAHARA STANDで利用できるドリンク1杯無料券をいただいたのですが、ちょうど定休日の木曜だったので、今回来てみました。

関連記事:【KAKAMIGAHARA PARK MARKET ②】運営サポーターとして参加してみた

 


KAKAMIGAHARA STANDのInstagramを見ていたら、蒸しぱんプレートをパック詰めもしていただけるとのことで、これはもうぜひ学びの森でピクニックがしてみたくなった!

 

メニュー


メニューはレジカウンターと、出入口の扉近くにも置かれています。

蒸しぱんプレートがすごく美味しそう!

 


チキンサラダの方も美味しそうだし、どっちにしようか迷ってしまった。

 


さらにプレーン蒸しぱんとの差額を支払うことで、好きな蒸しぱんにも変更可能!

カウンターに並ぶ蒸しぱんがどれも美味しそう……。

チーズもジャムも大好きだから、非常に惹かれた。

結局、オムレツサラダの蒸しぱんプレート(500円)を、マンゴージャム蒸しぱんに変更(+70円)して、パック詰め希望で注文お願いしました。

 


ドリンクはもうこれ!

絶対飲みたかった夏限定レモンゼリーのブルーソーダ!

季節限定には弱いです。

 

いざピクニック!


ということで、学びの森でいざピクニック!

パック詰めしていただいた箱に、「Thank you!」ってメッセージが書かれていて、すごくうれしかったです。

 


持参したテーブル・レジャーシート・クッションを設置してみました。

いい感じ!

 


何かもう見た目がすっごいお洒落でかわいい……。

蒸しぱんはマンゴージャムが生地の中にも練り込まれていて、美味しかった!

サラダはオリーブオイルと塩がきいている。

ナッツとクルトンが散りばめられていて、食感がかりかりして好き。

ブルーソーダは色がすごくきれい!

中にレモンゼリーが入ってて、冷たくて美味しい~。

 

感想


ピクニックを堪能できて良かった。

木陰で日差しも遮られて、過ごしやすかったです。

 

今回クッションを持参してみて、あるとないとでは全然違った!

お尻が痛くなりにくい!

あとは、もう少し大きくて座り心地の良いレジャーシートが欲しくなった。

今使っているのは90cmx60cmだが、座って荷物も置くと、少し窮屈に感じる。

 

ピクニックは快適性を追求していくと、どうしても荷物が重くなる。

いかに荷物を軽くするか、どこで妥協するか、どれを選ぶかが重要だと思った。

 

まとめ

今回は、岐阜県各務原市の公園「学びの森」でピクニックをしてきました。

学びの森内にあるカフェ「KAKAMIGAHARA STAND」では、蒸しぱんプレートのパック詰めやドリンクのテイクアウトもできます。

緑豊かな公園のなかでのピクニックは、日常から離れてリラックスできて、楽しかったです。

 

KAKAMIGAHARA STAND
住所 岐阜県各務原市那加雲雀町10-4
TEL 058-389-8979
営業時間 10:00~19:00(L.O18:30)
定休日 木曜
>>公式サイトInstagramTwitter