【日本てくてくゲストハウスめぐり】ゲストハウスが好き。

最近、自分はいったい何が好きなんだろう、何が得意なんだろうとよく考えます。

このブログを始めたのも、最近仕事や日常で悩みながら読んだ本の中で、「とりあえずブログ始めてみたらいいじゃん!」と勧められたので、始めてみました。

毎日自分の好きなことや気持ちを書き綴っていきたいです。

本を読むことは小さい時から好きで、もはや何もしなくても好きになる努力をしなくても好きなので、私のいちばん好きなことは本を読むことです。

ひとりで旅行するときはゲストハウスに泊まることが多く、最初は安い宿泊料金に惹かれて泊まっていました。

でも今までいくつかのゲストハウスに泊まって気づいたのは、「私は初めて会う様々な人とゲストハウスで交流することが好きだ」ということでした。

そんな中、先日岐阜県郡上市の「郡上八幡ゲストハウスまちやど」に泊まったとき、1冊の本に出会いました。

共有スペースの居間に置いてあった1冊の本。

最初の数ページ読んでみたらすごく面白くて、管理人さんに断ってドミトリーの自分のベッドに持ち込み、あっという間に読み終わってそのままKindle版を購入しました。

それがこちらのコミックエッセイ、『日本てくてくゲストハウスめぐり』です。

この本ではメインとして6軒のゲストハウスが紹介されています。
・三重県亀山市「旅人宿 石垣屋」
・香川県高松市「ちょっとこま」
・北海道虻田郡「雪月花廊」
・熊本県天草市「天草西海岸Backpackers風来望」
・愛知県知多郡「南知多ゲストハウスほどほど」
・鹿児島県鹿児島市「ムーン ガラムマサラ」

著者の松鳥むうさんがゲストハウスで色々な方と交流し、一緒にご飯を食べたり面白そうな体験をされていて、とても楽しそうに過ごされていると感じました。

ゲストハウスってやっぱり良いな!私もこの6軒に泊まってみたい!色んな人と交流したい!とゲストハウスに非常に泊まりたくなりました。

その中でも特に私の住んでいるところと同じ愛知県にある「南知多ゲストハウスほどほど」がすごく気になりました。

サイトを見てみたら面白そうなイベントを開催していて、いつか絶対参加してみたい!と意気込んでいたら、ちょうど参加できそうなイベントが開催されるとのことで、早速申し込んでみました。

8/25(土)19-22時 夏だ!旅料理の会

今からとっても楽しみです。

▼実際に参加した感想はこちら!

【南知多1泊2日旅行】1日目 南知多ゲストハウスほどほど「夏だ!旅料理の会」に参加してみた

2018.08.27

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

1985年7月30日生まれの33歳。 愛知県一宮市在住。 契約社員として働いています。 「人・本・旅」をテーマに、ブログを更新中。 いろいろな人に会って、本を読んで多くを学び、いろいろなところに行ってみたい。