【古民家スペース&カフェバー 空と月】「お肉の学校 ~牛肉編~」に参加してみた

岐阜市の「古民家スペース&カフェバー 空と月」で開催された「お肉の学校 ~牛肉編~」に参加してきました。

牛肉について学び、7種類の牛肉を食べ比べて、おなかいっぱい美味しかった!

空と月は素敵な古民家のお店で、居心地良かったです。

 

「古民家スペース&カフェバー 空と月」へ


名鉄岐阜駅から各務原線に乗り田神駅で下車、徒歩13分で到着。

 


空と月は、築80年の古民家を改装して、オーナーの稲垣ご夫妻が2019年5月1日にオープンされたお店です。

 


入り口からして、この古民家の風情が素敵!

今回は空と月で開催されるイベント「お肉の学校 ~牛肉編~」に参加するため、初めて来てみました。

靴を脱いで、中へと入ります。

 

「お肉の学校 ~牛肉編~」とは


「お肉の学校 ~牛肉編~」は、空と月のInstagramを見て知りました。

私もスーパーで美味しいお肉を見極められるようになりたい!

牛肉も古民家も大好きだから、参加してみました。

 

店内の様子


古民家素敵すぎた……。

脱いだ靴は店内入ってすぐ左側の下駄箱に入れ、レジで参加費2,000円をお支払いしました。

 


この階段も素敵すぎる!

奥にあるお手洗いも木でできた扉とか天井とか、古めかしい窓とか最高でした。

 


振り子式の掛け時計がまた良い。

 

牛肉について学ぶ


19時10分~20時までは、牛肉について学びました。

参加者は7名。

講師は空と月オーナーの稲垣雅也さん。

以前は食肉販売会社で勤務されていたとのこと。

お話を聞いて、牛肉にも色々な種類があって面白いなと思いました。

 

牛肉の試食


20時からはいよいよ牛肉の試食!

7種類の牛肉を食べ比べました。

ご飯・スープ・サラダも一緒にいただき、ご飯とスープはお代わりもした!

玉ねぎのコンソメスープで美味しかった~。

 

感想

オーナーの稲垣ご夫妻は、人当たりの良い笑顔が素敵な方でした。

牛肉が美味しかった。

そして、私はやっぱり古民家が大好きだと知ることができました。

 

私も、新しいことを始めてみたくなりました。

私は読書が好きだから、本繋がりで何かしてみたい。

とりあえず、今度お昼ご飯を食べながら、おすすめの本について話しませんかと、職場の同僚を3人誘ってみた。

これが面白かったら、「推し本を布教する読書会」を開催してみたい。

 

まとめ

今回は「古民家スペース&カフェバー 空と月」のイベント「お肉の学校 ~牛肉編~」に参加してきました!

牛肉について、色々と知ることができて良かったです。

牛肉をいっぱい食べることができました。

 

古民家スペース&カフェバー 空と月
住所 岐阜市月丘町3-8-4
TEL 058-338-3125
営業時間 18:00〜0:00
定休日 月曜(祝日は営業・翌日振替休み)
>>公式サイトInstagramFacebook