ホテルで初めてランチブッフェを食べてみた結果、あんまり楽しくなかった話。

こんにちは、上田紋です。

私は食べることが大好きです。

私の叶えたい野望のひとつに、ホテルで美味しいご飯を食べてみたいというのがありました。

今までは、ホテルで食べるご飯は何だか高くてお金がもったいなさそうと気後れしてた。

 

でも先日、ホテルのラウンジでケーキセットをいただいて、これはもうそろそろご飯も食べに行けそうだと思い、とりあえず検索してみました。

そしたら、名古屋マリオットアソシアホテルのオールデイダイニング「パーゴラ」で、平日ランチブッフェがネット予約だと2,800円(消費税・サービス料込)でした。

これは飲み会1回分より安いではないかと思い、1/7(月)13:30~のプランを予約して行ってきました!

 

名古屋マリオットアソシアホテルへ


名古屋駅のシャトルエレベーターに乗って15Fへ。

10分ほど早めについたので、ロビーのソファに座って待っていたのですが、ホテルの空間はやっぱり少し緊張する。

高級感が漂っている。

待っている間、楽しみより緊張の方が少し強く感じていた。

 

オールデイダイニング「パーゴラ」へ


時間になったので、パーゴラの受付へ。

予約していた上田ですとお伝えして、席に案内していただきました。

 


席は窓際で、日差しが明るくて眺めも良かったです。

 


こちらが会場内の見取り図です。

何だか色々な種類があります。

 


会場内が広くて種類がありすぎて、もはや自分が何から食べればいいのか分からなくなってしまった。

私は選択肢がいっぱいありすぎると、逆に迷ってしまってすぐに決められなくなると感じた。

 


とりあえず、ご飯・ミネストローネ・ハム・ピザ・シュウマイ・にんじん・魚とウーロン茶を取ってきました。

 


ご飯とミネストローネが美味しかったから、またお代わりして食べた。

食事が終わった食器は、随時スタッフの方が片づけてくださいました。

 


デザートいっぱい食べて、おなかいっぱいになって、ごちそうさまでした。

 

感想

味は美味しかった!

しかし楽しさやわくわく感がなかった。

なぜか?

私はブッフェ形式があまり好きではないのだと思う。

会場が広くて、取りに行くのに少し距離があって、面倒だと感じた。

テーブルの上に提供された食事をいただくほうが好き。

 

あと、私の好き嫌いが多すぎる。

今回、同じものばかり食べていた。

たくさんの品数から選んで食べる楽しみがなかった。

私は初めて見るもの・見慣れないもの・知らない食材を使った料理が、何だか怖くて食べることができない。

 

会場は広いからお客さんもいっぱいいて、結構賑やかだ。

私は静かな方が好きだ。

 

ということで、今回私はブッフェ形式が好きではないということが分かりました!

私は事前に分かっているメニューが好きだと思った。

写真で見て、これ食べたい!と思ってお店に行くほうが好きな気がする。

ということを今回のランチブッフェに行って学びました。

 

まとめ

今回は名古屋マリオットアソシアホテルのオールデイダイニング「パーゴラ」で、ランチブッフェに行ってきました。

自分でもまさか大好きな食事を楽しめないこともあるのかとびっくりしました。

今回ランチブッフェに行ってみて、何だか心が特に動かなかったので、ホテルでのブッフェ形式は好きではないという自分を発見できて良かったです。