【PIC名古屋写真部】熱田神宮周辺を散歩しました!

オニマガさん主宰のPIC名古屋写真部で、熱田神宮周辺を散歩してきました。

散歩しながら写真を撮ったり、熱田神宮に参拝したり、メロンパンを食べました。

 

「PIC名古屋写真部」とは


オニマガさんが主宰されている写真部です。

ブログで新メンバー募集記事を見て、応募してみました。

今回で何と25回目の開催です!

 

いざ出発!

1月18日(土)、地下鉄伝馬町駅改札口にて13時集合。

オニマガさんの携帯に電話して、落ち合いました。

 


ざっと参加者の人数を数えてみたところ、大人・子ども合わせて22名程でした。

 


早速みんなで熱田神宮に向かって歩いて行きました。

 

熱田神宮に参拝


熱田神宮に到着!

 


手水舎で身を清めました。

 


拝殿前は、人混みがすごかった!

 


私も並んで、参拝しました。

初詣は氏神様の神社にお参りしたけど、熱田神宮は厳かな雰囲気が漂っていて好きだなと思いました。

 

焼きたてメロンパン ポポ


熱田神宮を出たあとは、「焼きたてメロンパン ポポ」へ。

 


売り切れ次第終了の人気店です。

 


メロンパン美味しそう!

 


私もメロンパン(160円)を買って、いただきました。

表面がかりかりしていて、中はふわふわで美味しかったです。

 

感想

焼きたてメロンパンが美味しかった!

熱田神宮に参拝もできたし、良かったなと思いました。

 

誰かと一緒に歩いて写真を撮るのは、山県市のバスツアーに参加して以来3か月ぶり、2回目です。

関連記事:【岐阜県山県市】廃校の教室で、言葉と写真を学ぶバスツアーに参加してみた

 

感想としては、以前と全く同じ実感を持った。

自分は団体行動があまり好きではないと感じた。

初対面の方々に自分から一言も話しかけようとしないし、ただ写真撮って参拝してメロンパン食べて終わってしまった。

団体行動が好きではないのか、そもそもやはり「写真を撮る」ことに対してあまり興味がないのか。

ビブリオバトルや読書会に参加したときは、自分から話しかけることができた。

比較的少人数であること、「本」という大好きなものが関わっていることで、自分から人に興味を持って話しかけることができるのかなと思った。

 

そんな感じで、また少し自己理解を深めることができて良かったです。

人間関係って、相手を通して自分自身を知っていくことだと、最近感じました。

相手との関係によって、自分自身について学んでいって、自分の内面を少しずつ知ることができたような気がします。

 

まとめ

今回はオニマガさん主宰のPIC名古屋写真部で、熱田神宮周辺を散歩してきました。

熱田神宮に参拝して、今年1年頑張ろうって気持ちになりました!