【名古屋市博物館】特別展「スヌーピーミュージアム展」を見てきた

名古屋市博物館で、特別展「スヌーピーミュージアム展」を見てきました。

人がいっぱいで大人気だった!

 

名古屋市博物館へ


8月29日(木)、地下鉄桜通線 桜山駅4番出口より徒歩5分で到着。

 


今回は友人から誕生日プレゼントとして、スヌーピーミュージアム展のチケットを貰いました。

 

休日は非常に混雑していると聞いていたので、事前に公式Twitterを確認して、待たずに入場できるよう、平日の13時に行ってみた。

 


入場までの待ちはなく、入口でチケットを提示して、スムーズに中へ入ることができました。

 


スヌーピーミュージアム展は、写真撮影OK(フラッシュ・動画撮影は禁止)でした。

 

スヌーピーミュージアム展


中は人がいっぱいだった!

 


どこを見ても、人人人!

 


15分ほどで、もはや駆け抜けるように見終わりました。

スヌーピーの人気ぶりを思い知った。

 


会場を出た先にあるショップ内では、色々なグッズが販売されていました。

 


せっかくだから何か買いたいなと見ていたら、リップクリームが売ってた!

 


しかも限定アイテムとは、こういうのにほんと弱い。

 


4種類とも香りを試してみたら、グレープフルーツ&パチョリがいちばん好きだったので、買った!

柑橘系の香りは爽やかで好き。

ウサギのイラストはかわいいし、買えて良かった。

 

カフェ サルターレでひと休み


博物館を出ると、スヌーピーミュージアム展開催期間限定メニューという、カフェ サルターレの看板が目に入りました。

これはぜひ食べてみたい!

 


カフェ サルターレは、博物館と同じ敷地内にあります。

 


店内に入り、レジカウンターでピーナッツカレー(800円)を注文しました。

 


お水はセルフサービスとなっています。

 


注文してから数分後、ピーナッツカレーが運ばれてきました!

「ピーナッツの風味がクセになる!」と書いてあったが、ピーナッツの風味は特に感じなかった。

トッピングされていた焼き野菜が美味しかったです。

スヌーピーミュージアム展限定メニューとのことだが、見た目では関連性が分からないため、限定感がなかった。

 

まとめ

今回は名古屋市博物館で、特別展「スヌーピーミュージアム展」を見てきました。

スヌーピーがかわいかったです!

平日の昼過ぎでも会場内は混雑していて、スヌーピーの人気ぶりがよく分かりました。

 

名古屋市博物館
住所 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1
TEL 052-853-2655
開館時間 9:30~17:00(入場は16:30まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は開館し、直後の平日を休館)
第4火曜日(祝日の場合は開館)
年末年始(12月29日から1月3日)
>>公式サイト