【一宮市大和町】「第15回タキヤ年末祭り」に参加してきました!

一宮市大和町のピザ・スパゲッティ専門店「タキヤ」で開催された、「第15回タキヤ年末祭り」に参加してきました。

豚汁を食べて、餅つきも初めて体験した!

今回のテーマである「好きを大切にしよう」についてのお話や、超能力者の方によるスプーン曲げも行われました。

 

「タキヤ年末祭り」とは


一宮市大和町のピザ・スパゲッティ専門店「タキヤ」にて、年末に開催されているイベントです。

参加費は無料、今年で何と15回目!

今回はタキヤで以前バイトされていた後藤愛菜さん(@morinopicnic)にお誘いいただき、行ってきました。

 

「タキヤ」へ到着、受付


名鉄一宮駅から尾西線(津島行)に乗り、観音寺駅で下車。

徒歩16分でタキヤに到着!

 


朝9時20分頃、店内に入り受付を済ませました。

 


自分の名前が書かれたテープを、名札代わりに服に貼ります。

 

はじめの会


最初に、ギターとドラムの演奏に合わせて、「パプリカ」を一緒に歌ったり手拍子を打ちました。

子どもたちに「パプリカ」は大人気だった。

 


そして、タキヤのオーナーさんによる開会のご挨拶。

 


愛菜さんからは鳥の形をした木の板をペイントする、ワークショップの説明もありました。

 

豚汁振る舞い


はじめの会が終わり、お店の外でいよいよ待ちに待った豚汁の振る舞い!

 


具だくさんで美味しそう!

もう豚汁大好き!

 


豚汁あったかくてコクがあって美味しかった~。

おかわりもいただきました!

 

餅つき体験


餅つきもしてみた!

餅つき体験は初めてだから、すごく楽しみにしてました。

杵を持ってみると重くて、10回くらいつくのがやっとだった。

餅つきってこんなに大変なのかと、昔の人はすごいなと思いました。

 


つきたてのお餅も振る舞われました!

 


お餅にきな粉とみたらし餡をかけていただきました。

美味しかった!

つきたてのお餅は、もっちもちでした。

 

「好きを大切にしよう」


雨が降って予定していたイベントの「逃走中」が中止になったかわりに、「第15回タキヤ年末祭り」のテーマ「好きを大切にしよう」についてのお話がありました。

話を聞いていて、ちょっと泣きそうになってしまった。

「好き」を大切にして続けていくと、それがいつか自分にとってかけがえのないものになるかもしれない。

それに、自分の「好き」を大切にすると、人の「好き」も大切にして尊重できるようになって、お互いに合った距離感を保つことができるのかなとも思いました。

 

スプーン曲げ


そして、超能力者・清田益章(きよた ますあき)さんによるスプーン曲げ(切断)が行われました!

清田さんがスプーンの柄の部分を持って、念を込めて数分でスプーンがポキッと折れた!

スプーン曲げを目の前で見たのは初めてだったから、面白かったです。

 

最後は皆で記念撮影をして、14時半には帰路につきました。

 

まとめ

今回は一宮市大和町のピザ・スパゲッティ専門店「タキヤ」で開催された、「第15回タキヤ年末祭り」に参加してきました。

豚汁を食べて餅つきも初めて体験できたし、面白かったです。

私も自分の「好き」を大切にして、これからも行動していきたいと思いました。