【名古屋市科学館】「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」

名古屋市科学館の「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」を体験してきました。

 

名古屋市科学館


名古屋市科学館は、愛知県名古屋市中区の白川公園内にある科学館です。

今回は、「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」を体験しに行ってきました。

 

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」


「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」

2019年11月30日(土)~2020年2月16日(日)

入場料:一般1,500円

本特別展は、デジタル技術を駆使した「デジタルアート」の先がけとして知られるチームラボによる展覧会です。
前回、平成28年度に開催し、大好評を得ました。

東海初の展示となるチームラボのアート作品「花と共に生きる動物達」と、「共同的な創造性、共創(きょうそう)」をコンセプトにした教育的なプロジェクトであり、他者と共に世界を自由に創造することを楽しむ、「学ぶ!未来の遊園地」の作品の中から、「グラフィティネイチャー – 山と谷、レッドリスト」(東海初)、「お絵かき水族館」、「光の森でオーケストラ」(東海初)などの作品を展示します。

名古屋市科学館 | 特別展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物」より

チームラボの展覧会は体験型ですごく面白そうだから、一度行ってみたいなって思ってた。

そんな折に、名古屋市科学館で開催すると知って、もうすごくうれしかったです!

 


前売券も購入して、準備ばっちりで、めっちゃ楽しみにしてました!

今回の「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」では、計7作品が展示されていました。

 

花と共に生きる動物達


「花と共に生きる動物達 / Animals of Flowers, Symbiotic Lives」

会場内に入ると真っ暗な空間が広がっていて、たくさんの花でできた動物の映像が壁一面に動いていて、すごく素敵だった!

 


動物に触れると花が散って、動物と共に消えていった。

初めて実際に目の当たりにしたチームラボの作品に、とても感激しました。

 

まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり


「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり / Story of the Time when Gods were Everywhere」

これもめちゃくちゃ面白かった!

壁に映し出された象形文字(山、木、鳥など)に触れると、その文字がもつ世界が現れ、物語が生まれる。

 


文字に触れると、雨が降ってきたり、象が現れたりして、ほんと楽しかった!

朝が生まれたあとは夜の暗闇が広がり、幻想的でとても素敵でした。

 

小人が住まうテーブル


「小人が住まうテーブル / A Table where Little People Live」

テーブルの上をぴょこぴょこ駆け回る小人たちが、もうすっごく可愛かった!

次から次に現れる映像が見ていて飽きないし、わくわくする。

 


テーブルの上に手を置いてみたら、小人たちが手をぴょんぴょん登っていって、可愛すぎた……。

両腕で小人たちを囲って閉じ込めて遊んだりとか、自分が影響を与えることで小人たちの動きも変化するから、めちゃくちゃ面白い。

 

すべって育てる! フルーツ畑


「すべって育てる! フルーツ畑 / Sliding through the Fruit Field」

滑り台!

楽しくて、ひたすら5回くらい滑ってた!

 


滑るのが楽しくて、滑ることで映像がどう変化するのか全く見てなかったくらい、楽しかった!

滑り台は面白いです。

 

グラフィティネイチャー – 山と谷


「グラフィティネイチャー – 山と谷 / Graffiti Nature – Mountains and Valleys」

この作品は、自分たちが描いた動物や花によって創られる自然の世界です。

 


動物や花の輪郭が描かれた紙にクレヨンで色を塗って、スキャンします。

 


すると、自分の描いた動物や花が空間に現れるという、すごく面白い世界でした。

山と谷の空間を立ち止まったり歩いたりすると、花が咲いたり散ったりして、自分が世界を創っていく感じが楽しかったです。

 

光の森でオーケストラ


「光の森でオーケストラ /Light Forest Orchestra」

光るたまご型の物体でいっぱい埋め尽くされていて、押したり叩いたりすると、「わんわん」とか「けろけろ」って、動物みたいな鳴き声が聞こえた!

色とりどりに光ってきれいで、どんな鳴き声がするのか、楽器みたいに叩いて楽しかったです。

 

お絵かき水族館


「お絵かき水族館 / Sketch Aquarium」

この水族館も、自分たちが描いた魚たちが泳いでいます。

 


輪郭が描かれた紙に色を塗ってスキャンすると、私が描いたくらげがふよふよ楽しそうに、みんなと一緒に水中を漂い始めました。

まるで自分の一部が作品のなかに取り込まれているような、不思議な感覚がして、面白かったです。

 

缶バッジを作ってみた!


会場の出口では、「缶バッジファクトリー」のワークショップが行われていました。

 


自分が描いた絵を1個500円で缶バッジにできるとのことで、私もくらげの缶バッジを作ってみた!

 


くらげ可愛い~。

とても気に入ったので、自宅のカーテンに飾りました。

 

「KEY’S CAFÉ」でひとやすみ


楽しんだあとは、名古屋市科学館1Fの「KEY’S CAFÉ」でひとやすみ。

 


先にレジで注文して、支払いを済ませる形式です。

 


ベイクドチーズケーキとアールグレイのセット(600円)にしました!

チーズケーキはレモンの風味がさっぱりしていて、甘さ控えめで食べやすかった。

アールグレイとすごく合っていて、美味しかった~。

 

まとめ

今回は名古屋市科学館で、特別展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」を体験してきました。

初めてチームラボの作品に触れて、世界観を体験して、本当にすっごく面白かったです。

自分が描いた絵が作品の一部になったり、滑り台で遊んだり、作品に触れることで物語が創られたり、わくわくして最高でした!

 

名古屋市科学館
住所:愛知県名古屋市中区栄2丁目17-1
TEL:052-201-4486
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜(祝日の場合は翌平日)、第3金曜(祝日の場合は第4金曜)、年末年始
webサイト

カテゴリー

月別アーカイブ