【名鉄迎春1DAYフリーきっぷの旅②】愛知県豊川市の豊川稲荷に行ってきました

こんにちは、上田紋です。

昨日1/3(木)は名鉄の迎春1DAYフリーきっぷを利用して、セントレア(中部国際空港)と豊川稲荷に行ってきました!

セントレアに行った様子はこちら▼

【名鉄迎春1DAYフリーきっぷの旅①】愛知県常滑市のセントレア(中部国際空港)に行ってきました

2019年1月3日

 

豊川稲荷駅に到着!


中部国際空港駅11:47発の電車に乗り、神宮前、国府で乗り換え、豊川稲荷駅で13:24下車。

 


改札口前にかわいいミニチュアが置いてありました。

電車のプラモが走ってた。

 


豊川稲荷がブロックで作られてた!

鳥居の両隣にはお狐様が鎮座してるし、細かく作ってあってすごいなと思いました。

 

豊川稲荷へ


豊川稲荷駅から徒歩5分ほどで到着。

 


境内には屋台が立ち並び、参拝者もたくさんいて賑わっていました。

 


もう人の行列がすごかった!

 


並び始めてから20分ほどで大本殿に到着し、お参りすることができました。

 

霊狐塚


大本殿での参拝を終え、境内の奥へ進んでみるとすごい人だかり。

気になってひたすら行列に並んでみました。

 


ようやく行列の終わりが見えてきました。

 


お狐様がいっぱい鎮座してた!

 


みんな微妙に表情が違っていて、怖かったりかわいかったり、色んなお狐様がいました。

 

来恩で稲荷寿司を購入


せっかくだから稲荷寿司を買って帰ろうと思い、豊川稲荷を出てすぐ目の前にあるお店に行ってみたら、めっちゃくちゃ行列ができてて、もう5分並んだところで諦めて別のお店で買うことにしました。

 


来恩の前を通ったら、行列がほとんどなかったのでこちらのお店で購入することにしました。

7色の稲荷寿司(900円)が売ってて、これは珍しい!

なかなか他のお店では買えないだろうと思い購入。

>>来恩 – 豊川/和食(その他) [食べログ]

 

カフェ「Rigolo」へ


結構歩いたので休憩してから帰ろうと思い、駅前のカフェ「Rigolo」に入りました。

 


店内はカウンター10席と、4人掛けのテーブル1卓。

朝昼はカフェ、夜はワインバーとして営業されています。

 


カウンターに座ると、棚にワイングラスがいっぱい置いてあった。

整然と並べられていてきれい。

 


こちらがメニュー表です。

シフォンケーキと紅茶のセット(500円)を注文!

紅茶はアールグレイとダージリンどちらが良いか訊かれて、アールグレイにしました。

 


注文してから数分で運ばれてきました。

紅茶のシフォンケーキとアールグレイです!

シフォンケーキ、ふわふわで美味しかった~。

私は今まで紅茶の茶葉を入れた食べ物が苦手で、香りと味がどうしても好きになれなかったけど、紅茶を飲むようになってからは味覚が変わってきた気がします。

美味しいと感じるものがまたひとつ増えてうれしかった。

>>リゴロ (Rigolo) – 豊川/喫茶店 [食べログ]

 

美味しいシフォンケーキとアールグレイをいただいたところで満足し、帰りは豊川稲荷駅15:54発の電車に乗り、17時半過ぎに帰宅しました。

 

来恩の稲荷寿司を食べる


帰宅したら、もう我慢できなくて、早速来恩で買ってきた稲荷寿司を食べることにしました!

 


一緒に入っていたカードによると、七福神にかけた7色の開運稲荷寿司のようです。

これはめでたい。

 


開けてみると、色が全部違っていて、カラフルでかわいい!

梅、さっぱりしててほんのり梅の風味がする。

黒糖、揚げが少し甘くなっている。

柚子・桜、柚子と桜の風味がして不思議な感じ。

抹茶、味は濃くなかったので、食べやすかった。

白、揚げの表面に開運の印が押されている!

竹炭、恐る恐る食べたけど、特に炭の味はせず、美味しい稲荷だった。

一味、食べてみたら全然一味の味がしなくて、これは余裕だなと思ってたら、だんだんぴりっと一味の辛味があとからきた!

でも甘いお稲荷ばかりの中、辛いものがあるとまた美味しい。

 

一緒についていたしば漬けが良い。

稲荷寿司は甘いので、途中で食べると、しば漬けがより美味しく感じられる。

やはりご飯と漬物の組み合わせは最高だと思った。

 

まとめ

今回は名鉄の迎春1DAYフリーきっぷでセントレアと豊川稲荷に行くことができて、楽しかったです。

豊川稲荷では、宿泊したうえで御祈祷と夕・朝点心付きの参籠祈祷もあり、今度行くときはぜひ泊まってみたいです。

 

宗教法人妙厳寺 豊川稲荷
住所 愛知県豊川市豊川町1番地
TEL 0533-85-2030
>>公式サイト