【青春18きっぷで日帰り旅行!】福井県敦賀市を観光してきました

こんにちは、この夏は青春18きっぷでの旅を満喫したうえだあやです。

今回は8/30(木)、福井県敦賀市に日帰りで行ってきました!

米原駅で途中下車して、モーニングも食べて美味しかったです。

 

JRに乗って敦賀へ

朝9時過ぎに家を出発。

青春18きっぷでJRに乗り、岐阜、大垣で乗り換え。

米原駅で次の電車が来るまで40分ほどあったので、途中下車しました。

 
お腹がすいたのでモーニングを食べようと思い、米原駅周辺のお店をスマホで検索。

cafe&bar 隣町パーラー」のモーニングがすごく美味しそうだったので、行ってみることにしました。

 

米原「cafe&bar 隣町パーラー」でモーニング


「cafe&bar 隣町パーラー」は、米原駅西口から徒歩1分のところにあります。

電車の待ち時間に利用するには、とても便利でした。

 
先払い制になっており、中に入ったら先にレジカウンターで注文して、お金を支払います。

クレジットカードはVISAとMasterCardが利用可能。

番号札を受け取って好きな席に座ります。

電源コンセントとフリーWi-Fiがあり、パソコンで作業をしている方も数名いました。

 
モーニングは2種類あり、今回はバケットサンドイッチモーニングを注文。

ドリンクはアップルジュースを選び、セットで税込630円。

バゲットには生ハムとチーズがはさんであって、程よい塩気があって美味しかった。

量もボリュームたっぷりでお腹いっぱいになった!

 
そして、店員さんの接客と笑顔がすごく素敵だった。

米原駅から近くて便利だし、また来ようと思いました。

 

近江塩津駅で途中下車


米原駅から近江塩津行きに乗車。

近江塩津駅では30分ほど乗り換えの待ち時間があったので、途中下車。

外に出てみたら駅舎が和風の建築で、思わず写真を撮った。

駅舎の天井も素敵だった。

 
そして電車に乗り、終点の敦賀駅で下車。

片道3時間ほどで到着しました。

駅のすぐ隣にきれいで立派な観光案内所があり、街歩き用のマップを手に入れ、早速出発!

 

シンボルロード


まずは敦賀駅から氣比神宮(けひじんぐう)に向かって歩いていきます。

アーケード街の道沿いは、シンボルロードとして「銀河鉄道999」や「宇宙戦艦ヤマト」にまつわるブロンズ像が設置されていました。

 
シンボルロードを歩いていて素敵だと思ったもの!

美容室のロゴ。

 
てんとう虫!

 
森のどうぶつたち、すごくかわいい。

 
赤い螺旋階段。

敦賀駅からは歩いて15分ほどで、氣比神宮に到着。

 

氣比神宮


北陸道総鎮守 越前國一之宮 氣比神宮(けひじんぐう)。

9/1(土)から9/4(火)まで氣比神宮例大祭・敦賀まつりが開催されるため、境内では設置準備が行われていました。

境内を色々見て回った。

 
長命水。

暑いなか、水が冷たくて気持ちよかった!

 
市指定天然記念物のユーカリの木。

 
拝殿。

 
氣比神宮を出た後は、近くの晴明神社へ。

 

晴明神社


陰陽師・安倍晴明にちなんだ神社。

ひっそりと街中に佇んでいた。

 

「キトテノワ」でランチ


カフェ「キトテノワ」に13:20頃到着。

 

看板がかわいい!

 

内装もおしゃれ。

 
食べたかった野菜たっぷりランチが売り切れていたため、キトテノワ風メンチカツを注文。

私の後に入った3人目以降のお客さんは、もうランチ売り切れと店員さんが説明していたのでぎりぎりセーフだった……。

 

冷たい水が美味しくて、全部飲み干してしまいました。

 

トウモロコシのポタージュ。

甘くて濃厚で美味しかった。

 

キトテノワ風メンチカツ。

お腹いっぱいになりました。

 
キトテノワを出た道沿いの家々に、つるし雛が飾られていてかわいかった。

歩いて敦賀港の方へ向かう。

 

敦賀港


港にはたくさんの船が泊まっていた。

長距離フェリーにも乗ってみたくなった。

 

旧敦賀港駅舎


過去の敦賀港駅舎を再現した建物。

敦賀鉄道資料館として利用されており、様々な鉄道資料が展示されていました。

建物内部の古い感じが素敵だった!

 

オブジェ「地球と握手」


2005年に開催された「愛・地球博」出品作品。

最初は「地球と握手」って意味が分からなかったけど、説明文を読んでようやく分かった。

 

土台部分が、土(地球)を握って(握手)作られていた。

何だか不思議で奇妙な感じ。

 

敦賀赤レンガ倉庫


最後は赤レンガ倉庫へ。

中にはカフェ・レストランが3店舗と、ジオラマ館が入っていました。

 

赤レンガ倉庫前のオープンガーデン。

 

倉庫の隣には電車が展示されていました。

 

まとめ

今回は福井県敦賀市を日帰りで観光して、面白かったです!

私は北陸地方に今まで行ったことがなくて、今回福井県に行ったのも初めてでした。

青春18きっぷは、今まで行ったことがない場所でも、ふらっと気軽に行ける。

とても便利。

今度は福井から少し足を延ばして、金沢に行ってみたくなった。

早速金沢のゲストハウスを予約したので、今度は金沢に1泊で行ってきます!

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

1985年7月30日生まれの33歳。 愛知県一宮市在住。 契約社員として働いています。 「人・本・旅」をテーマに、ブログを更新中。 いろいろな人に会って、本を読んで多くを学び、いろいろなところに行ってみたい。