【岐阜県各務原市】カフェ「鵜沼茶坊 葉豆」で台湾茶とモーニング!

こんにちは、上田紋です。

今日は岐阜県各務原市の「鵜沼茶坊 葉豆(うぬまさぼう はず)」に行ってきました。

職場の同僚女性と台湾茶を飲んで、モーニングを食べてきたのですが、とても美味しかったです。

 

鵜沼茶坊 葉豆へ

同僚とJR岐阜駅で朝9時に待ち合わせし、高山本線 多治見行に乗り、各務ヶ原駅で下車。

ワンマン列車は久々に乗ったため、乗降時にどきどきしました。

 


各務ヶ原駅から徒歩20分ほどで、鵜沼茶坊 葉豆に到着!

鵜沼茶坊 葉豆は、日本茶、台湾茶、紅茶、珈琲が楽しめるカフェです。

最近中国茶を飲んでみたくなり、近場の中国茶カフェを検索したところ、鵜沼茶坊 葉豆に辿り着きました。

 


鵜沼茶坊 葉豆では、9:15~12:00までモーニングサービスも行っています。

せっかくならモーニングも食べてみたいなと思い、今回同僚を誘って行ってきました。

 

文山包種茶とモーニング

鵜沼茶坊 葉豆は、お茶の種類がすごく豊富です。

今回は台湾茶を飲むって決めてたけど、日本茶や紅茶も色んな種類があって、すごく美味しそうで迷った!

>>鵜沼茶坊 葉豆メニュー一覧

結局、本日のおすすめ台湾茶・文山包種茶(ブンザンホウシュチャ)を注文しました。

モーニングサービスの時は、マグカップ(税込500円)での提供でした。

 


注文してから5分ほどで運ばれてきました。

マグカップがめっちゃかわいい!

想像してたマグカップと全然違ってた。

華やかですごく素敵。

台湾茶の茶器って、普段あまり見る機会がないから、とても新鮮で興味深いです。

5分経って砂時計の砂が落ちきったら飲み頃とのことで、そわそわしながら待ってました。

 


自家製カンパーニュのトーストが運ばれてきたあと、砂時計の砂も落ちきり、お店の方がマグカップの蓋を開けてくださいました。

蓋を開けると、茶葉が入った茶こしがセットされてて、そのまま茶こしを引き上げてくださった。

茶こしつきのマグカップって便利でいいな。

 

文山包種茶は緑茶に近い味がして、いい香りがして、飲みやすくて美味しかったです。

モーニングセットは、自家製カンパーニュ・サラダ・ゆで玉子・ヨーグルトがついていて、美味しかった!

台湾茶とモーニングまで楽しめて、すごくいいなと思いました。

 

店内の様子


店内にはすごくかわいくて小さな動物の置物がいっぱいあった!

黄色いとりがかわいすぎる。

 


そして何と、壁際には「ご自由にお持ち帰りください」との本が並べられていて、びっくりした。

これは本当に持ち帰ってしまっていいのだろうかとお店の方に訊いてみたら、持ち帰っていいって!

どの本を持ち帰って読んでみたいか、迷って悩んだ結果、こちらの本を選びました。


『おかげさまで、注文の多い笹餅屋です』という本です。

表紙の笑顔が素敵だったし、「90歳の人生」を読んでみたくなりました。

本を持ち帰っていいというのは、すごく魅力的です。

 

まとめ

今回は岐阜県各務原市の「鵜沼茶坊 葉豆」で台湾茶を飲んで、モーニングを食べてきました。

台湾茶の他にも、日本茶、紅茶、珈琲のメニューが豊富で、お茶に対してすごくこだわられている感じがしました。

台湾茶が飲めるカフェは、近場でなかなかないので、嬉しかったです。

 

鵜沼茶坊 葉豆
住所 岐阜県各務原市鵜沼各務原町5丁目280
TEL 058-372-2982
営業時間 9:15~19:00
定休日 水曜
>>公式サイトFacebookInstagram

ABOUTこの記事をかいた人

愛知県一宮市在住。契約社員として働いています。1985年7月30日生まれの33歳。 食べることが大好き!本を読んだり、旅行をしたり、色々な体験をすることが好きです。