記事のタイトルは「2つの意識」を持つだけ。新R25編集長・渡辺将基さんの有料noteを購入してみた

こんにちは、上田紋です。

年末年始のお休みも終わり、昨日から仕事始めでした。

今年も仕事頑張って、色々なことにチャレンジしていきたいです。

 

今日は面白そうなnoteを購入してみました▼
記事のタイトルは「2つの意識」を持つだけで劇的に良くなるという結論に行き着いた|渡辺将基(新R25編集長)|note

新R25編集長・渡辺将基さんの有料noteで、ブログ記事のタイトルを考えるときにも応用できそうで、とても興味深かったので紹介します。

 

渡辺将基さんのnoteを購入したきっかけ

最近、新R25を読み始めて、渡辺さんに興味を持ったことがきっかけです。

新R25は20代ビジネスパーソン向けのメディアで、もう私はスマホアプリをDLして毎日読んでるくらい面白くてはまってます。

>>新R25 – 20代ビジネスパーソンのバイブル

 

様々な著名人へのインタビュー記事が多く、読んでいてとても興味を惹かれる。

その中でも、編集長の渡辺さんが取材しているマネ凸という連載記事が特に面白かった。

気になって渡辺さんのTwitter(@mw19830720)を見てみたら、今回のnoteを見つけて、自分もブログ記事のタイトルはいつも悩んでいたので購入してみました。

 

購入した感想

新R25の記事のタイトルは、渡辺さんがすべてチェックされているとのこと。

そのくらい、タイトルはすごく重要なんだなと思った。

noteを読んでから、新R25の記事タイトルを見返してみたら、確かにこの通り考えられてる!ということがわかった。

自分でタイトルを見ているだけでは気づかなかった。

普段読んでいる新R25の記事タイトルはこのように考えてつけられているのかと、とても興味深かったです。

 

私は今まで、分かりやすいタイトルをつけていたが、特にタイトルを「隠す」という視点はあまり考えてなかったので、新鮮だった。

このブログはとりあえず毎日書くことを目標にして、最初はなかなか書けなかったけど、ここ1ヶ月くらいは、毎日書くことができるようになった。

1度習慣にしてしまうまでが、なかなか難しかった。

ようやく毎日書くことができるようになったので、次は文章の書き方についても考えながら書いていきたい。

 

まとめ

今回は新R25編集長・渡辺将基さんのnoteを購入してみて、私もただ書くだけじゃなくて、これからは相手に読んでもらう文章として、意識して書いていきたいと思いました。

今回でnoteを購入したのは2回目です。

普段noteを見ることはあまりないのですが、これからはいいと思ったものは購入していきたいです。

記事のタイトルは「2つの意識」を持つだけで劇的に良くなるという結論に行き着いた|渡辺将基(新R25編集長)|note