【名古屋・栄】「人狼HOUSE名古屋店」初めての人狼に参加してみた

こんにちは、上田紋です。

今日は「人狼HOUSE名古屋店」の初心者向け無料イベント、初めての人狼に参加してきました。

初めて人狼ゲームに参加してみて、難しかった!

高度な駆け引きや心理戦が繰り広げられるゲームでした。

 

人狼HOUSE名古屋店へ


地下鉄栄駅13番出口より、徒歩5分で到着。

人狼HOUSE名古屋店は、ビルの2階にあります。

 


ビルの前には看板も出ていて、場所は分かりやすかったです。

ビルの中に入り、奥へ進むとエレベーターがあるので、そこから2階に上がります。

エレベーターを出て、すぐ右手に人狼HOUSE名古屋店へ入る扉がありました。

 

店内の様子


まずは受付で、受付表に名前や今までの人狼経験等を記入しました。

 


今回は初めてだったので、メンバーズカードをいただいて、名前を書きました。

このメンバーズカードを人狼ゲームの進行中、各自の名札代わりにします。

 


人狼HOUSE名古屋店では曜日ごとに様々なイベントが開催されています。

今回私が参加したのは、水曜14:00~15:00開催の「初めての人狼」です。

「初めての人狼」は誰でも無料で参加できる初心者向けのイベントで、ルール説明を受けたあと、模擬プレイが1ゲームできます。

 


店内では様々な人狼ゲームやカードゲームも販売されていました。

 


こちらのテーブルに座って、人狼ゲームで遊びます。

今回の参加者は、私を含め9名。

ゲームマスター(進行役)は、店長のうめけんさんでした。

 

人狼ゲームとは


「村人たち」と、村人に化けた「人狼たち」がそれぞれの陣営に分かれて、 推理や説得により、勝利を目指すテーブルトークゲームです。

  • 村人陣営

人狼をすべて処刑できたら勝利。

  • 人狼陣営

村人の人数≦人狼の人数にできたら勝利。

最初に役職カードが配られ、自分の役職を確認したあと、昼の時間と夜の時間を繰り返し、勝利陣営が決定したらゲーム終了となります。

 

今回、参加者9名の役職は以下の通りでした。

・村人3人

・占い師1人 初日占いなし

・霊能者1人

・騎士1人

・人狼2人

・狂人1人

 

人狼ゲーム開始!


最初にゲームマスターから、人狼ゲームについて15分ほどルール説明がありました。

 


そのあと役職カードを引いて、他の人に見えないよう自分の役職を確認した後、名札の下に置きました。

 


ちなみに私の役職は村人でした。

初めての人狼ゲームでどきどきしていたので、特殊能力を持たないただの村人だったから、ちょっとほっとしました。

もし人狼の役職を引いたらうまく立ち回れるか不安だった。

 

そしてゲームの結果は、村人陣営負けました……。

難しかったー!

人狼に見事やられてしまいました。

 

最後は私を含む5人が残ってた。

占い師を名乗る人が2人いたので、投票で占い師を1人処刑して、残り4名になった。

この処刑した方の占い師が本物でした……。

この時点で人狼が2名残ってたので、村人が負けたー!

もう誰が人狼なのか、誰がどの役職持ちなのか、さっぱり分かりませんでした。

 

実際に体験してみて、人狼ゲームってこんなに難しいのかと思いました!

役職がいっぱいあって、それぞれの立ち位置を考えながら把握するのが難しかった。

みんなの推理や主張を聞きながら、この人は何の役職なのだろう、どういう意図でこのような発言をするのだろう、果たして本当のことを言ってるのか、自分は発言すべきか否か、全然話についていけなかった。

村人・占い師・人狼だけとか、役職が少ない初心者向け人狼ゲームがあればいいな。

 

まとめ

今回は「人狼HOUSE名古屋店」で初めて人狼ゲームに参加して、見事に負けました!

人狼ゲームは難しい。

駆け引きとか心理戦は苦手です。

 

人狼HOUSE名古屋店
住所 愛知県名古屋市中区栄5丁目3-35 メイブン栄ビル2A
TEL 052-684-4282
>>公式サイトTwitter

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼